SHOP BLOGアソビねっブログ

亜米利館のブログ

亜米利館 / ドレッシング

亜米利館のドレッシング。

サラダ付で必ずついてくる、
野菜にドレスを着せた人気モノ。

仕込みのひとつのドレッシングは
テイクアウトでも人気モノ。

よく「何が入ってるの?」と聞かれますが、
企業秘密のごめんなさいなんですが、
それよりも製法が重要です。

材料を知ってても、真似できません。

どこにもないオンリーワンな
脇役な立ち位置でも個性を光らせてます。

どうぞドレッシングもご賞味ください。


亜米利館
tel 0776-26-6320
営業時間 11:30~21:00
駐車場ございます

亜米利館 / 仕込み

 ハンバーグに添えてる温野菜のことを

ガロニといいます。
 
そのガロニのひとつ、
じゃがいも。
 
今日は、週末に向けて、
一気に20㎏のじゃがいもの
シャトーむきの仕込みをしました。
 
20㎏あるじゃがいもを、
一個から数カットしてから、
さらに一個一個シャトーむきをする
という凄まじい手間をかけた仕事です。
 
ちなみに、シャトーむきとは
皮をむくと同時に、
ラグビーボール型の形にむく
ということです。
 
このイモを加熱しておいて、
オーダーが通る度、油であげて
フライドポテトの
ガロニとしてご提供しています。
 
生のじゃがいもなので
いもの味がとってもします。
 
特別増量してくれと頼まれる方も。
 
人気のガロニのひとつです。
 
 
 
 
亜米利館
Tel 0776-26-6320
営業時間 11時30分~21時
定休日 月曜日
駐車場有り ご利用ください

亜米利館 / 亜米利館

 亜米利館の看板、

 
ハンバーグ亜米利館。
 
冠名の亜米利館がついた、
 
ハンバーグ亜米利館とは、
 
ベーコンが乗ったハンバーグですが、
 
さらにデミグラスソースに
 
唯一一手間かけております。
 
これは、
 
炒めたオニオンを加えてるんですが、
 
他のハンバーグのデミグラスより、
 
甘味旨味が増した仕上がりとなっています。
 
気づかない方もいらっしゃると思いますが、
 
こういったところが
 
他と差をつくる、
 
他にない、
 
人気メニューの要素ではないでしょうか。
 
 
 
亜米利館
Tel 0776-26-6320
営業時間 11時30分~21時
定休日 月曜日
駐車場有り ご利用ください

亜米利館 / 冷たい飲み物

 暑い日がつづくこの頃では、

 
冷たい飲み物が多く注文入ります。
 
アイスコーヒーが多かったんですが、
近頃は、健康志向、
 
生バナナジュースが大好評です。
 
印象的だったのが、
 
小さなお子さまが、
 
生バナナジュースに感激して、
 
おかわり注文したこと。
 
亜米利館のママさんが喜んで
 
仰っていました。
 
いまバナナは旬で
 
とても美味しい状態に完熟してます。
なんともいえない
 
生バナナジュースの甘さを
 
味わってください。
 
 
 
亜米利館
Tel 0776-26-6320
営業時間 11時30分~21時
定休日 月曜日
駐車場有り ご利用ください

亜米利館 / デミグラス

 ハンバーグに欠かせない、

亜米利館の伝家の宝刀、
デミグラスソース。
 
今日は、約一ヶ月煮込んだ
デミグラスソースを仕込みました。
 
でも、そのまますぐお店に出せる
わけではありません。
 
さらに味付け等して、
3段階の仕事をして、
初めてお店に出せる手前に、
仕上がります。
 
そして開店前の午前中に、
最後の仕上げをして、
ようやくお客様に出せる
デミグラスソースが完成します。
 
ここまでの仕事が大変なんですが、
ハンバーグに欠かせない
亜米利館の味
デミグラスソースです。
 
 
亜米利館
Tel 0776-26-6320
営業時間 11時30分~21時
定休日 月曜日
駐車場有り ご利用ください