SHOP BLOGアソビねっブログ

エリザベス洋装店のブログ

水虫、タムシ、イボ、痔

水虫に特効があるのがドクダミ。成分のアルデハイドには菌を殺す作用があり、青汁または煎じ汁を患部に根気よく塗ります。タムシなどの寄生性皮膚炎にはカタバミの生葉をもんで貼るか、スイバやギシギシの生根をすりおろして貼ります。体にはスベリヒユの青汁を一日数回、塗ってみてください。痔の外用としては、スギナをすりつぶし、つなぎに小麦粉を加えてガーゼに包んだもの、オオバコの煎じ汁を脱脂綿にしたしたもので湿布します。ユキノシタの煎じ汁で患部をやさしく洗うのも効果的。内用では、ドクダミの生葉をつぶして一回4グラムほど飲むか、ヨモギの葉20グラムと火ねショウガ5グラムを煎じて飲むとよいでしょう。いずれも、気長に続けること。