SHOP BLOGアソビねっブログ

エリザベス洋装店のブログ

6月30日生まれは動機付けしだいで名人

6月30日生まれの人に、その気がないことをさせるのは至難の業。内向型と外向型に分かれ、どちらのタイプもしっかり自分の目標を持っています。その世界はまさしく自分だけの世界。他人は一切立ち入り禁止です。内向型の人はほとんど家に密着した生き方をするでしょう。(たいていは外の仕事を持っていますが)。生活の範囲がきっちり決まっていて、好んで行く場所は基本的に家の延長線上にあるところー安全で、何の心配もない、よく知っている場所です。外交が他の人が何か行動を起こして自分を出すまではおとなしそうに見えるかもしれません。あまりに派手な行動をとり過ぎないように注意すること。ぬきんでた才能を開花させ、名人芸といわれるくらいになる人が多いでしょう。肩を並べるものもないほどで、わが世の春を謳歌します。しかしこの能力は精神的なものか、肉体的なものか、どちらかに偏ります。内向的な人は積極性を抑えがちになるので気をつけること。自分や人を傷つけるのを恐れて、積極的な気持ちを出せなくなるかもしれません。外交が他の人は遠慮なく積極的な気持ちを表し、競争心が旺盛。その反面、乱暴になる癖もあります。魅力的ですが、危険な相手です。しかし矛盾するようですが、くつろげる相手といるときや、公の討論の場では消極的に見えることもあり、時には従順にさえ見えるかもしれません。両タイプとも、そのときの状況と気分によって実態とかけ離れて消えることもしばしばです。普通、その度合いは女性よりも男性のほうが強いもの。このような性格ゆえに人から不可解だと思われるでしょう。自分でも自分がよくわからないことが多いので、反省するのはプラスになるはず。お金の管理に関してすばらしい才能を持っています。自分のお金でも人のお金でも大丈夫、数字に明るいことが買われ、有益な助言をするポストにつきます。原価意識が高く、コストを最小限に抑えて最大限の利益を引き出します。趣味や珍しい研究が行動も動機になることが多く、仕事以上にそれらに関心を持って惜しみなくエネルギーを注ぎます。しかし周囲の人や誰かの願いにかかわっているときでも、十分それに答えます。信頼できる仲間やギブアンドテイクの関係、社会とのつながりがある活動を積極的に探すこと。自分の世界へあまり入れないタイプだけに、この日生まれの人の友人に選ばれることは心からの賛辞をもらったも同然です。長所は専門技術に長けている。お金の扱いが上手、意欲的。短所は気分や、感情を押さえ勝ち、消極的。南伸坊、フローレンスバラード、スーザンヘイワード、スタンリークラーク、バディリッチ、リナホーン、マイクタイソンが6月30日生まれ。

6月29日生まれは空飛ぶ夢想家

6月29日生まれの人は夢がいっぱい。人生の目標は夢を実現させることです。夢を現実のものに変える神秘的な力があり、それをみんなに分かち合おうとします。また人の望むものがよくわかるので、サンタクロースのような役割を期待されるのかもしれません。この点で頭を雲に突っ込んだ夢想かであり、頼りになる夢配達人なのです。幸いにも、計画を成功させるだけの資金を準備する力もあります。得意分野についてすばらしい専門知識を持っていること羽織に触れて外に現れますが、あまり多くを語らないので、自分のやり方を人に伝えたくてもなかなかうまくいかないかもしれません。しかし作り出すものの質の高さは誰の目にも明らかで、らくらくやってのける様子に上司や同僚や従業員から<魔術師>と呼ばれることもあるでしょう。何にも増して真実を求める人です。そのために、偽善をえぐり、うわべだけの権威を許さず、見せ掛けだけの努力を暴きます。目標を立てて達成した暁には、それが宇宙の本質を明らかにするもの、少なくてもかなり完成度の高いものであってほしいと願います。形ばかりのお題目を信じることはまずないでしょう。自分で吟味もせずに何かを額面道理に受け取ることはほとんどないからです。風、呼吸、飛翔、歌、踊りはこの日生まれの人の人生によく出てくるテーマです。とても活発で楽しいことが好きで、陽気。時には軽薄だと見当違いな批判を浴びせられることもあります。が、自分の心の奥底にある道徳をことさら主張したりはしません。他人の自由や移り気を禁じる未熟者がいたら、それはとんでもない身勝手というもの、自分は自由に飛んでいいけれど、ほかの人はだめ、といっているわけですから。子供っぽいふるまいをすることがしばしばあります。すばらしい若々しさがあり、無邪気で開けっぴろげで、人を魅了します。そんな外見に似合わず、巧みにお金を設けそして使い、競争の激しい業界で立派に身を立てます。競争を勝ち抜いて成功しても、神経をすり減らして皮肉屋にならないよう注意しましょう。競争心が旺盛とはいえ、よきパートナーや仲間になるでしょう。出世よりもむしろ人生を誰かと一緒に歩みたいというタイプ。おおらかで自分の幸運を人と分かち合っているときが一番幸せなのです。長所は快活、愉快なことが好き、子供のような純真さを残す。短所は消極的、物事を先延ばしにする。野村克也、倍賞千恵子、左幸子、伊東絹子、ネルソンエディー、クロードモンタナ、リトルエバ、レイハリーハウゼン、ウイリアムメイヨー、ジョージーワシントンゴーサルズ、アントワーヌドサンテグジュペリが6月29日生まれ、今まさに誰かが飛んでいる。

6月28日生まれは感情の人

6月28日生まれの人は理性より感情が選考します。何かあれば間髪要れずに自分で直接ことに当たります。同僚友人、家族などに好かれるのはユーモアと甘い言葉があればこそでしょう。人を動かすにはユーモアが何より。一度あったら忘れられない印象を残す人です。感情に訴えて人を振り向かせるのが得意です。実際、わざと怒らせてこっちを向かせようとすることさえあります。いつも驚かせてくれるのが楽しみで、周囲の人は今度は何をやるかと大きな期待を寄せるようになります。ひょうきんなので自然体に見えるかもしれませんが、やることはほとんど計算済み。こうしたらどういう効果があるかを、ぴったりと予測しているのです。たいていの場合、忍耐強く巧妙に説得しようとはせず、単刀直入にぶつかります。しかし、やることに卒がなく、細部まできちんと計画するため、めったに失敗はありません。ない公的というより、むしろ外交的ですが、複雑で、神秘的なところもあり、そう簡単には理解できません。一家やグループを統率し、動かす人が多いようです。従業員としては、しばらくは鳴りを潜めてまだ他ない仕事振りかもしれませんが、愉快な話にありつけそうだとか、すばらしい批評ができそうだと感じたら、自分から求めてゆきます。ただし理論的思考は苦手です。職業上の理論観の強さやひらめきゆえに優秀な社員になれるでしょう。一方、勤勉な仕事振りから家庭でもきちんとしているかというと、それがそうでもありません。個人的なこと(愛、家事、育児、約束を守ることなど)にかなりめちゃくちゃで、もうお手上げという場合さえあります。何よりつらいのは人に認めてもらえないことや、無視されること。中には世間とかかわりあって認められたいという強い思いと、奇妙な自分の個性を大切にしたいという、衝動との間で翻弄される人もいます。この日生まれの人と付き合う配偶者や子供は、すばらしいユーモアのセンスと飛び切り肝要な心、あるいは無償の愛で、じっと我慢しなければなりません。人間を観察することにとても関心があります。人間の特性(特に子供の)に興味があるので、行動、歴史、言語、人類学などの研究に夢中になるかもしれません。心理学者などの研究に夢中になるかもしれません。心理学者としての才能にも恵まれ、人の動機付け、考え、行動を洞察することに長けているでしょう。まじめに受け取ってもらえないかもしれません。しかし、陽気な外見の裏に、とても感じやすくてまじめな面が隠れていることも多いのです。長所はユーモアがある、人の興味をひきつける、人を楽しませる、短所は忘れっぽい、大雑把、癪に障る。三波伸介、佐野洋子、古今亭志ん生、キャッシーベイツ、ドナルドカールジョハンソン、アシュレーモンタギュー、リチャードロジャース、ルーベンス、ヘンリー8世、ジャンジャックルソーが6月28日生まれ。

6月27日生まれは攻撃のために守りを固める戦士

6月27日生まれの人は、硬い防御の裏づけがあってこそ効果的な攻撃も生きると信じています。自分の王国(家族や事業など)をしっかり守るタイプで、外に向かうときは慎重を期します。しかも、本拠地の安全が確保されて始めて攻撃に打って出ます。しかし一度道がついてしまえば、目標めがけてまっしぐら.めったに方向をたがえません。このように一度何かに狙異をつけたら信じがたいほどの決意を持って何が何でも手に入れようとします。その決意と猛進は、岩のように固い道徳的信念に裏打ちされています。この固い信念があればこそ、自分の行動を適切で正しいと信じて疑わず、めったに反省しません。一般に目標となるのは世のためというより、あくまでも個人的なものです。一方で競争心が旺盛なため、ライバルを打ち負かした外為に自分を駆り立てるところもあります。しかし、そのために強力な敵を作ってしまい、後に進路を妨害される恐れがあります。時には古典パンにやっつけられることもないわけではありません。敗北を受け入れることなど考えられないし、またそぶりにも見せません。断固たつ姿勢はいいのですがそれが行き過ぎて付与か異な真実を受け入れまいとするかたくなな性格になりm極端に視野が狭くなる恐れもあります。そんな態度でいると、やがて人は離れてゆき、悪くすると非難を浴びることになりかねません。そうなるとどうしていいかわからず、硬いからに閉じこもってしまいます。自分だけでなく、加増、友人、親しい人の集まりを守りたいという激しい思いが大きな特徴です。その反面、他人に対して攻撃的になりすぎる癖もあります。確かに攻撃も防御もそれは見事なものです。信念の人ですから、すばらしいセールスマン(セールスレディ)になれます。その気になればエスキモー人に氷、イタリヤ人にパスタを売る事だってできそうです。特にいったん目標を決めて新年をかためだすと、圧倒的な迫力で自分の価値観を人に話し、、説得し、教育し、納得させます。感情移入がとても巧みで、人の気持ちをすばやく読み取ります。しかしなぜか反感を買うような態度をとるため、家族や仕事仲間からあまり同情してもらえません。<あんなに強くて堂々としているのだもの。同情や思いやりはいらないさ>と人に思われているのかもしれません。この日生まれの人のたどる道は長くて厳しいものです。おそらく努力して成功した後、まず反省し、それから生まれ変わる余裕ができるはず。多分これから先に大胆に返信して大きく慣れるでしょう。長所は説得力がある、決然としている、人を守ろうとする。短所は厳格、打ち解けない、孤立主義を守る。横尾忠則、永山則夫、小泉八雲、ルイ12世、ヘレンケラー、エルモホープ、シャルル9世,イザベルアジャー二ーは6月27日生まれ。行動だけでなく、思考がどれほど大きな影響を周囲に及ぼしていることか。なかなかこれに気づかない。

6月26日生まれはスタミナいっぱいのタフガイ

6月26日生まれの人のほとんどは家族や友人にとって強くて信頼できる人。体を使うのが好きで、感受性は豊かですが、台地のようにどっしりしています。職業に関係なく、肉体的に満足できる生活を求め、家庭では安定した営みー家庭の維持や改善、家族との楽しみなどを第一に考えます。この日生まれの人が親になった場合、家庭が時として非常な世間からの避難所になるという点で、幸せでしょう。その反面このような過保護になりがちで,その子供はきづつくとはいえプラスにもなるはずの経験ができません。世の中の現実を知っているのはすばらしいのですが、人間性をよく理解しているとは限らず、個人的な付き合いは苦手です。自分の流儀をとうすタイプで、一緒に生活する人はあまり主導権が取れないかもしれません。最大の目標は体をよく動かすこと、あるいはスポーツに秀でること。年をとってもそれは変わりません。スポーツマンタイプでないひとはほかのぶんや、もっと知的なないし性的な分野に精を出します。実際、セクシーな人も多いでしょう。心の休まることや元気の出ることがすき。たとえばマッサージ、サウナ、ジャグジー、マリンスポーツなどです。またお金を稼ぐ名人でもあります。稼ぐのと同じくらい、使うのもすき。たいていは高価なものが趣味なので、家計が赤字にならないように注意すること。節約には特に興味を持ちませんが、投資には関心があります。お金をエネルギーに見立てて放出するわけです。健全なお金なので仕入れが、投資に対する前向きの考えをよくあらわしています。特に金持ちになりたいわけではありませんが、余裕のある暮らしぶりを好むでしょう。人をだましたり脅したりするのは苦手です。直接対決や衝突は避けますが挑戦されれば受けてたちます。この点では恐れ知らず。とはいえ、見たところ何の不都合もないことに、いても立ってもいられないほど心配するかもしれません。それが講じて神経過敏になり、自分のものに触られたり動かされたりするのを嫌い普通では考えられない迷信や病的恐怖を持つこともあるでしょう。怖いもの見た差で、何度も危険な体験に挑むかもしれません。(たとえば高所恐怖症なのに合えて飛行機に乗ったり登山夜半グライダーをしたりということ)。もともと挑戦好きですが、生活が安定していて特に家庭が平穏なら、めったに不服を言いません。長所は勇気がある人、人を守ろうとする、肉体的に恵まれている。短所は体力に頼りすぎる、病的に恐れるものがある、人に気詰まりな思いをさせる。具志堅用高、ローリーリー、コリンウイルソン、デイブグルーシン、クラウディオアバド、ミックジョーンズ、アブナーダブルディー、パールバックが6月26日生まれ。男の武器を取り上げるのは女の定め。