アソビねっブログ

8月1日生まれは自分の流儀を貫く個性派 2013/07/31
8月1日生まれの人はとても個性的。どんな困難にもめげることなく、周りの人々を自分の味方に引き入れてしまいます。トップを走っていても、それを自覚するだけでは満足せず、仕事の成果を見せ付けたり巧みな説得力を発揮したりして、周囲にもうまく認めさせます。幾多の障害、挫折、失望が行く手を阻んでも決してあきらめません。特別な任務を負い、嬉々として遂行に励む戦士。そんな印象を与えます。まじめでストイックに見えますが、一皮向けばすばらしいユーモアのセンスの持ち主です。ただし、ユーモアをストレートに表現せず、皮肉な人を馬鹿にしたような調子になってしまいがち。辛らつな言葉で、真実をつきますが、自分自身に対してでも情け容赦しないでしょう。付き合いやすい相手ではありません。自分自身こそ最高のボスと考えているので、上司の要る職場には我慢できないタイプです。家庭でも職場でも芸術の世界でもリーダーとしてどっしり構えている場合のほうが多いはず。でもなかには人知れず劣等感に悩む人もいます。その場合は少々つらい人生を送るかもしれません。<大将>の器ではないくせに<兵卒>でいるのを不満に思うのですから。論争の標的になることも多いでしょう。何をやっても人々の注目を集めてしまい、時には反感を買うこともありそうです。そのため、敵意の目を向けられたとき、うまくかわすことが得意になるかもしれません。何しろ非常に弁の達人ですから。とはいえ、自分の殻に閉じこもり、世間から背を向けたくなることもあるでしょう。人目を避けるために隠れ家を必要とするようになり、ついにはしょっちゅういり浸りになるかもしれません。自分ひとりの力だけに頼る癖があるとはいえ、時には人の力を借りなければあらないこともあるはずです。少なくとも生きていくためには目指す目標に到達するために、ちょっとした手助けが必要になるでしょう。しかし、自分の仕事、自分の生活を優先するタイプなので、人間関係をおろそかにしがちです。このひととつきあうあいてには、どこぼこ道を無理やり突き進む覚悟がいるでしょう。最大の強みは現実を直視できること。本人は象徴、なぞ、パラドックスなどを作り出す達人かもしれませんが、曇りのない目で物事の本質を見抜く力も備わっています。長所は力強い、現実的、予知能力がある。短所は気難しい、孤立し勝ち。田村正和、初代水谷八重子、室生犀星、金田正一、ジムキャロル、イヴサンローランが8月1日生まれ。手に入れたいと望むものもいれば、眺めて賞賛するだけのものもいる。

by 6014D | 2013-07-31 18:42 | コメント(0) | 未分類


7月31日生まれは人間観察にふける肖像画家 2013/07/31
7月31日生まれの人は人間に大きな興味を持っています。人間性に関する哲学的、道徳的な問題に熱中し、特に普通とは違う人間の異常な一面に関心を寄せます。ですから、人間の行動について質問されるのは大歓迎。あれこれと考察を加えたり、人と論じ合ったりするのを好みます。迫害、監禁、暴虐、拷問に関連した話題に興味を持つかもしれません。また受難者や聖人などの情け深く勇気があるわけではなく、日々の生活や習慣、人の癖などにも興味津津です。経験から身につけたことを誰かに伝えたいと働きかけたいと強く願っています。自分の思いを日記、手紙、評論などの文章、あるいはデッサンや絵などの芸術で表現する人もいるでしょう。外交的な人なら直接社会に働きかけたいと思うかもしれません。どちらのタイプにしても観察力と表現力に恵まれています。また自分の考える理想の人間像や社会像を世間に広めたいと考えるでしょう。仕事第一主義の人との間にトラブルを起こし、集中砲火を浴びせられることもあるでしょう。そのため、独身を通したり、一人暮らしを選んだりする人もいそうです。人間一般に熱中するあまり、個人的な人間関係にじっくりと取り組む時間がないのかもしれません。概して物事をありのままに捉えるタイプですが、時には批判的な考えに陥ることもあるでしょう。現実に失望するあまりに、自分の殻に閉じこもってしまうとしたら、不幸としかいいようがありません。現実主義も、健全で勝ちある考え方をするならいいのですが、やけを起こして後ろ向きな考え方になってはいけません。身の回りの現実は努力しだいで改善できること、そして一般論をうんぬんしてもあまりやくにたたないばあいもあることを頭に入れておかなければなりません。日々思いやりのある行動を心がければ、いつか自分が賞賛してやまない理想の人間になるでしょう。長所は観察力が鋭い、表現力が豊か、視覚的センスに優れている。短所は心配性、情緒不安定、孤立しがち。和泉雅子、柳田國男、ハンクジョーンズ、ジェラルディンチャップリン、スタンリージョーダン、ケニーバレル、ジャックヴイヨン、ジャンデュビュッフェが7月31日生まれ。言葉はむなしいもの。

by 6014D | 2013-07-31 18:08 | コメント(0) | 未分類


7月30日はチャレンジ精神旺盛な切れ者 2013/07/31
7月30日生まれの人は実際にものを所有することで自分の存在を実感します。多くの品物を所有したがるばかりでなく、この世の中で資本力外貨に大事か知っています。堅実でしっかりした考え方をし、頭の中には現実しかありません。したがって精神の成長も大事だということをこの人に納得させるのは至難の業です。関心があるのは今この瞬間だけ。行動力にあふれているので、自分の内面を見つめたり人生を達観したりしている暇はないのです。自分の考えや想像性の表現の仕方がとても激しく、人の感情を逆なでするかもしれません。しかし人生も後半に差し掛かると哲学的な問題については少しは考えるようになるでしょう。というのも死の問題を扱いかねるからです。自分が死んで消滅することが信じられず、かといって魂の不滅を信じるわけでもない。普通は二回目の土星回帰(56さいころ)の跡で宗教や哲学に興味を持つようになり、新境地を開くことになるはずです。そのときが車では、実用一点張りの人生を送るでしょう。また恋愛に関しても、トラブルが付きまとうでしょう。<純粋>な愛と肉体的な欲望をはっきり分けて考えることが多いので、愛情表現がなんとも無作法なものになって姉妹勝ち。満足の行く、ごく当たり前の愛情報源がなかなか見つからないため、空想の世界に入り込み、危険な状態になることもありそうです。こまったことに真実の愛などとても手の届かない見果てぬ夢だとあきらめてしまう人もいるでしょう。そんな諦めを抱いて少々シニカルな態度をとるようになった場合は、そこで人間的な成長が止まってしまう恐れがあります。体を使う活動全般に興味を持っています。男女を問わず、体格がいいというよりもむしろ華奢といったほうがいいような人でもスポーツや人間の体そのもの、また美人コンテストやモデル業など、肉体を賛美すること全般にとても関心があります。この関心は、美学や芸術など高尚な世界に向けられるか、下品で低俗なものに向けられるか、どちらもありうるでしょう。説明のつかない不安や恐怖に弱く、思いがけず恐怖にとらわれてパニックに陥ることもありがちです。若いうちにしっかりとした精神修養を積んでこなかったため、それに耐えうるだけの準備が整っていないのです。しかし、自分でも説明のつかない感情を味わうと目に見える世界の背後にあるものに興味がわいてきます。それがきっかけとなって精神面に関心を持つかもしれません。チャレンジ精神旺盛なので、不安を乗り越えて弱点を克服しようと努め、それがやがて真の人間的成長につながるでしょう。うやむやにするくらいなら、人生をよりよく理解しようとするタイプ。うやむやにすることが何より嫌いです。長所は丈夫、間背に訴える、決断力がある。短所は病的に恐れるものがある、感情を押さえ勝ち、夢がない。荒井注、立原道造、ポールアンカ、ケートブッシュ、バディガイ、デヴィッドサンボーン、ピーターボグダノヴィッチ、ヘンリームーア、アーノルドシュワルッツネッガー、エミリーブロンテ、ヘンリーフォードが7月30日生まれ。

by 6014D | 2013-07-31 17:43 | コメント(0) | 未分類


7月29日生まれは査定の達人 2013/07/31
7月29日生まれの人は評価の名人。周囲の人たちの特質、可能性、徳性、業績を正しく評価します。おまけに、家族や社会、組織の今後について、適切な予測をすることもできるのです。ビジネス、政治、軍隊といった競争社会に放り込まれた場合は持ち前の洞察力で対する相手を評価し、値踏みすることになるでしょう。文化や民族、国家を観察するとき、ついつい固定観念や先入観で見てしまう癖があり、これが難点です。時には自分が忠誠を誓うグループについてはマイナス点を築かずに見逃してしまうこともあります。よそのグループを観察する目のほうが確かなのです。おそらく、身びいきが強いあまり、冷静な目が曇ってしまうのでしょう。身びいきをしてしまうケースは、このほかにもさまざまな場合が考えられます。スポーツチーム、会社、サークルなどです。サークル内のイベントを企画するのは大の得意。たいていは子煩悩なタイプで、仲間や親戚を誇りに思っています。そして家族ぐるみの公式行事をとても重視するでしょう。特に配偶者と子供を大切にし、物質的にも精神的にも危険な目にあわせないよう努力します。グループを構成する人々の性格や力関係をよく把握していますから、争いごとが起きてもうまく裁けます。代理人、交渉人としての場数を踏んでいるので、お世辞も含めケースバイケースの対応ができるのです。クラス担当、ソーシャルワーカー、労使の調停役、政覚人などになれば、すばらしい手腕を発揮できるでしょう。個人よりも集団を優先させる性で、個性の大切さを説きに見過ごしてしまいがちです。親になったら子供を一個人として扱い、個性を伸ばしてやるよう心がけなければなりません。グループへの帰属本能があまりに強いため、自分も自由意志を持った一個人であり、私生活では個人としての決断が必要になるということを忘れてしまいそうです。失敗しても個人としては責任をとらず弁明もしません。その代わり、成功したら自分のグループの功績に帰します。しかし、こんなことを続けていては、自分の理想がどこかにいってしまい、しっかりした自分の考えが育たないかもしれません。長所は観察力が鋭い、忠実、頭でっかち、短所は自分の意見に固執する、身びいきが強い、自分を抑えすぎる、牧美也子,橋本龍太郎、山際淳司、チャーリークリスチャン、ベニートムッソリーニ、ミキステオドラキスが7月29日生まれ。

by 6014D | 2013-07-31 17:08 | コメント(0) | 未分類


7月28日生まれは鼻っ柱の強い負けず嫌い 2013/07/28
7月28日生まれの人は社会的立場や仕事に関して非常に強い上昇志向を持っていることが多いでしょう。まさに権力というものを体現しているような人なのです。言動よりも存在そのものが重要な意味を持っています。どんなに控えめなタイプでも二番手に甘んじるなどという考えが頭にないことは一目瞭然。人生をしたたかに生きるタイプで、難局を乗り切るなんて当たり前、勝利を収めなければ気がすみません。娯楽室、寝室、会社の会議室にいたるまで、どんな場所でもとにかく勝つことを目指します。もちろんそんな性格のせいで周囲の人々の感情的対立は避けられません。何が何でも勝ちに行こうとするため、協調性がないと思われたり、無神経だと非難されたりする場合もあるでしょう。その上誰かが頑固に我を通そうとすると、その人の計画に抵抗したくなる癖もあります。もっと楽に生きられるように<人としての知恵>を身につけなければなりません。-駆け引き、忍耐、協調性など。自分の利益は他人のそれと深く結びついていることに気づけば、そして自分は大勢の中の一人なのだと感じるようになればもっと大きく成長できるはずです。そんな成長はお断り、あくまでわが道を行くというなら、姉妹には親友さえも離れていってしまうでしょう。もうひとつ潔く負けることも学ばなければなりません。がむしゃらに勝とうとすれば人間関係に悪影響を及ぼすことになるという事実をいつかは悟らなければいけません。何度もつらい目にあってやっときづくひともいるでしょうがが、魅力にあふれた活動的なタイプなので、待ったくきづかづに一生を終える人もいるかもしれません。また信用。受容、愛情などにかかわる問題に直面しがちです。愛を手に入れるには大きな努力が必要ですが、いざ獲得できればすばらしい人間的成長が期待できます。無条件の愛を与え、受け入れることが肝心。とはいえ、まず恋愛間を見直す必要がありそうです。愛情関係を男と女の競争や戦いとみなさないようにしましょう。お互いに相手を押さえつけ、コントロールすることに夢中になってはだめ。そうではなく二人に関係を長続きさせ、協力し合って一緒に生きていくことを大切にしてください。そこまで自分を変えることができれば信頼試合するに値するパートナーがすぐに現れるはず。長所は考え方や態度が前向き、機知に富む、ダイナミック。短所は無神経、孤立しがち、反発する。富岡多恵子、渡瀬恒彦、ジャクリーンケネディオナシス、マルセルデュシャンが7月28日生まれ。伝染病を見よー人間は病さえ分け合う。

by 6014D | 2013-07-28 10:00 | コメント(0) | 未分類



アソビねっ管理メニュー

このお店の基本情報を見る
■カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
■以前の記事
■カテゴリ
他のショップブログを見る