SHOP BLOGアソビねっブログ

エリザベス洋装店のブログ

9月4日生まれは組み立てる人

9月4日生まれの人生最大のテーマは、組み立てること。職業、家庭環境、社会活動の遺憾にかかわらず、構築、形成、組織化など、何かを纏め上げ機能させることに興味を持ちます。技術方面の才能に恵まれていることが多いのですが、構想を練り、計画を立てるといったシステムについて、現実に動かすのも理論を作り上げるのも得意とします。じつよう面を大変重視するので、手順が有効かどうかは結果で決まると信じています。システムとはどう動いていくものかを知り尽くしているため、批評や分析も得意です。その構造を解きほぐして、どこに故障や停滞が出るのかを指摘することもできるでしょう。さらに、具体的な解決策あるいは改善案を示し、すばらしい効果を上げます。人間的に未熟で、社会に貢献しようなどとは少しも思わない人なら、類まれな犯罪者になるかもしれません。少なくともシステムの動かし方には精通している人という評判を得るでしょう。組織に関する知識はすっかり頭の中に入っています。無駄なことがだ一嫌い。効率を重視し、商品生産やサービス提供などの事業に携わっている人なら、顧客の支払う金額に見合うものを提供する容器を配ります。地位も財産も手に入れてこそ生きがいもあると思っているので、赤字を出すような事業は大失敗以外の何者でもないと考えるでしょう。もちろん、誰もがシステムを作っているわけではありません。しかし、ほぼ全員が何らかの形で、蓄積、収集、養成といった事柄に携わっているはず。たとえばキャリア、ひょうばん、<家名>などを気づきあげようという場合は、腰をすえてじっくり取り組み、一歩一歩慎重に前進するはずです。古いものは取り払って新しいものに入れ替えるべきだと信じています。土台がぐらぐらしているものを見つけたら、つぎはぎのように部分的に直すのではなく、すっかり取り壊して立て直したいという衝動に駆られるのです。周囲の人々がこういう考え方を理解せず、痛んでいてもそのままにしておいたほうがいいと考える場合もあるでしょう。しかし、たとえば虫歯、悪友、うまくいかない結婚生活、古くなった建物、役に立たないアイデア、調子のよくない自動車など、9月4日生まれの人の手にかかったら、同じ運命をたどります。自分の体、家族、会社などにとって害になると判断したものなら、容赦なく切り捨ててしまうのです。ヘンリーフォード2世、ドナルドピーターセン、丹下健三、荻野目慶子、梶原一騎が9月4日生まれ。几帳面、役に立つ、建設的、柔軟性にかける、わがまま、かっとなりやすいウサギだって捻挫する。

9月3日は温和な外見の下に隠れた本当の姿

9月3日生まれの人は、必ずしも見かけどおりとは限りません。性格や才能を誤解されがちなので、気に入らないとは言い切れないまでも、やりたいこととは違う役割を押し付けられるでしょう。多彩な人が多いのですが、ひとつの才能だけ評価され、ほかは気づいてもらえないことがよくあります。美人に生まれついた女性がいい例です。すばらしい容姿ばかりが強調されて、ほかの美点が正当に評価されないこともありえます。男性の場合、甘く見られたり、職業や家柄で分類されたりするかもしれません。物静かで御しやすそうな印象ですが、この日生まれの人につけいろうとした人なら、その結果を決して忘れないでしょう。鋼のようなよろいをつけ、お世辞や搾取を退けるのです。外見は温和で、軟弱にすら見えますが、正しく公平な扱いを強く主張し、なめた真似は決して許しません。特に優秀な人は、未来を見通して行動できるようで、時代をリードすることも可能です。ただし、世間が自分のやり方をなかなか認めてくれない場合もあると覚悟しておいたほうがいいでしょう。幸いにも、この日生まれの人の多くは大変辛抱強く、また自分のすることに耐えられるでしょう。しかし、仕事の手を休め、自分の目的やそれにいたるための手順を、わかりやすく説明して御覧なさい。そうすれば、世間の人々にもっとすんなり受け入れてもらえるはず。才能豊かで、行動力があって論議好き。自分の所属している制度、組織などに対して、反抗的になりやすいようです。特に不当評価されていると思ったら、反撃に出るでしょう。浮ついた楽観的な考えを抱きがちな上、すぐに腹を立てるところはコントロールしなければなりません。成功を手に入れるには、情緒を安定させ強い意志を持つことが不可欠です。恋愛や愛情に対しては、とてもストイックな態度になりがちです。これには2つの危険が伴います。1つは愛されていないという印象を親しい人々に与えること。もう1つは、決断が必要な場面で態度をあいまいにしてしまうことです。人の言いなりになりすぎるので、恋愛でも自分の信用を落としてしまい、大切なものを逃がしてしまう恐れが無きにしも非ず。最大の課題は、もっと人に心を開くこと。そして、思い切って自己不信を捨てることです。批判されたと思ってむやみに腹を立てるより、助けを必要としている人々を守るために持ち前の道徳心と正義感を役立ててください。自分の一番いいところを見つけて、伸ばしましょう。それを世間の人々にわかってもらえるよう、巧みに、確実に主張するのです。そうすれば、斬新なアイデアや努力がもっと受け入れられるはずです。カールアンダーソン、チャーリーシーン、メンフィススリム、アランラッド、重信房子、澤地久枝、家永三郎が9月3日生まれ。マルチタレント、社交性がある、辛抱強い、物事を先延ばしにする、過度に禁欲的、従順すぎる。人の意見を聞こう、ただし、心の声に耳を澄ませるのはやめないで。

9月2日はなんでも手際よくこなす人

9月2日生まれの人は、虚飾がだいっ嫌い。いんちきを嫌い、何であれうわべだけ飾ることを軽蔑します。仕事や行動について、言い訳することはありません。目的を詳しく説明せず、自分の行動からわかってもらおうとするのです。ただ仕事を進めることができればそれでいいというタイプ。実際、ワーカホリックになりやすいようです。困ったことに、失敗や挫折を経験した場合など、現実的に対処したり、方向転換したりするための心の強さにかけているかもしれません。また、不当な批判を受けるとすぐかっとなってしまいます。この欠点を補うため、信頼の置ける友人、あるいは家族の誰かに頼りきって、その意見を尊重するようになることが多いでしょう。控えめで、積極的に注目を集めようとすることはありません。普通は、リスクの少ない安定した職業を選びます。際立って非凡な人なら、多少は危険や刺激の要素を求めるでしょう。しかし、単に人の尻馬に乗るのではなくて、自分で刺激的な状況を作り出したいほうです。人生観は、平等主義といえるでしょう。市井の人々の権利を守るためなら、速やかに行動を起こします。意見を言うときは、誰にでもわかるような優しい言葉で話し、えらぶった態度は一切ありません。また、言葉や考え方が自己中心的で、薄っぺらで、やたらと仰々しい人を嫌います。反対に、本当に困っている人、不運や災難に打ちひしがれている人には心からの同情を示すでしょう。問題は自分自身が窮地に立たされていても、人の手を借りたがらないことです。不安な気持ちを無理に押さえつけてしまうため、それが跡でかんしゃくや怒りとなって爆発することになります。お金の扱いが上手。たとえあまり大生はなくても、自分の財産はきちんと管理します。実利を重んじるタイプなので、きわめて現実的。役に立つもの、見た目の美しいものを見つけ出し、その価値を見抜いてもっともふさわしい使い方ができるのです。恋愛に関しては好みがうるさく、妥協するくらいなら一人でいるほうを選びます。控えめに言っても、配偶者や恋人に対して非常に口うるさいでしょう。どんな人生を歩んでいても、課手繰るしい道徳に従って行動します。すでに契約を交わし、約束が成立していたら、迷うとか、見て見ぬ不利をするとか、約束を破ることなどもってのほか。この点では安心して付き合える人ですが、あまりに厳格すぎるために同情心や人情の機微がわからず、敬遠されてしまう場合もあります。もっと方の力を抜いて、人生を面白おかしく過ごすことを心がけるといいでしょう。ジミーコナーズ、ホレスシルバー、クリフォードジョーダン、吉良上野介、伊藤博文、いしいひさいち、増田恵子が9月2日生まれ。公正さを重んじる、正直、控えめ。決して譲らない、気分や、気性が激しい。自分の世界がすべてではない。

9月1日生まれはまじめ一方のがんばりや

9月1日生まれの人はとてもタフです。運命によってもたらせる困難も、うまく向き合おうとするチャーミングな人でもあります。壮大な夢を持っていることが多く、それを現実レベルに置き換える手腕を発揮し、さまざまなアイデアで大もうけをする可能性もあるでしょう。仕事となると一刻も無駄にしません。やることにけちをつけられたり、意欲をそぐようなことをされたりすると腹を立てますが、建設的な批判には耳を傾けます。-常に、もっといいやり方は無いだろうかと考えているからです。ちょっとした完全主義者で、現状を改善するような提案なら大歓迎なのです。知性派ですが、肉体派でもあります。体を十分に動かさないと、欲求不満でいらいらしてしまいます。闘志にあふれていて、発言は自らの行動で証明し、喧嘩も辞さないでしょう。ですから、傷つきやすい人を真っ向から攻撃して打ちのめさないように気をつけること。自分のみは自分で守る必要があると思っているので、子供や愛するものに武術などの護身術を習わせるかもしれません。さまざまな場面での精神と肉体の一致を測るでしょう。たとえば、パーティやピクニックを企画したとすると、腕まくりして料理を草案したら、実行や管理まで手がけないと満足できません。何を考え出しても、それを具体化する段階まで関与しないときがすまないでしょう。もちろん、セックス面で満足することは重要ですが、少なくとも体と同じくらい心も魅力的なパートナーを選ぶでしょう。とはいえ、必ずしも同じ考えを持つ人ばかりではないことを心得ておくべきです。心と体を切りはなら貸して考えたがる人もいます。この意見の食い違いが、パートナーとの間に誤解を生む恐れがあります。仕事についてはもう少し方の力を抜いて。週末や休暇をもっと楽しむことです。行く手には、戦いが待ち受けています。したたかに生き残るタイプですが、限界はあるはず。あまり図に乗ってはいけません。失敗も含め、現状に満足し、引き際を見極めること。大失敗をしたくなかったら。うまい話には乗らないように注意すること。しかし、なかなかあきらめられない正確なので、痛い目にあって始めて思い知らされる場合もあるでしょう。ロッキーマルシアーノ、小沢征爾、アートペッパー、リチャードファーンズワース,幸田文、若山富三郎が9月1日生まれ。良心的、肉体的に恵まれている、恐れを知らない。しつこい、険がある、決して譲らない。事実を受け入れることが、真実の発見には欠かさない。

8月31日生まれは社会で活躍する人

8月31日生まれの人は、自分が世間の注目を集めること、他人が世に出る手助けをすることに興味を持ちます。ふと気がつきと、周囲で起こる出来事に深くかかわっていることが多いでしょう。いやおう無しに大舞台に引っ張り出されることもありますが、それだけではなく、大勢の中にいても自然と目立つタイプなのです。愉快で、一緒にいるだけで楽しい人もいるでしょう。もう少しまじめで、周囲の人々(特に子供たち)を成長させることに心を砕く人もいるでしょう。愉快なタイプの人は、あの手この手で家族や友人を楽しませるのが大好き。まじめなタイプの人は、人を教育することに興味を持ち、お手本を示したり、実際に物事の本質や知識を教えたりします。世間にどう見えようと、他人のために働き、世の中を良くしようと努力するのです。人の動かし方を知っています。親、役者、上司、教師になると、人の心が良くわかるので、相手の考えや気分を読み取って、感化を与えます。開眼させることさえあるかもしれません。しかし、いつか自問するときが来るはずです。常に注目されていないときがすまないだけではないか、と。特に中年の危機(42歳前後。天王星と土星がオポジションを形成するとき)を迎える頃には、もう少し自分自身を成長させたいと思うでしょう。自分の内面に目を向け、社会での活躍の場を限定するかもしれません。魅力的な雰囲気を漂わせているので、たいていの人に好かれます。黙っていても人をひきつける本物の魅力が備わっているのです。チームの一員としても有能ですが、いつの間にかリーダーになってしまうことも多いでしょう。リーダーの役割は、この日に生まれた人の能力ー秩序を打ち立てる手腕と決断力ーを考えればうってつけでしょうが、性格を考えれば、ストレスを溜め込む心配もありま巣。これ見よがしな態度を嫌う人が多いようです。実際、見栄や偽善に対してとても批判的です。批判の言葉は皮肉たっぷり、辛らつです。とげのアル言い方で、相手を深くきづつけることもあるでしょう。もう少し控えめな表現を考えること。とんとん拍子に出世します。それでも、何とか仕事とプライベートの楽しみを両立させようと格闘することになるでしょう。ひそかに逃げ道を作り、趣味を楽しんだり、人目につかないところで待った区別の自分を演じたりすることで、心の安らぎを得られる場合も多いはず。仕事もプライベートも充実させたいと思うことでプッシュプル効果(両者が効果的に補い合って働くこと)が起こり、人生が豊かなものになるでしょう。ジェームズコバーン、リチャードギア、ヴァンモリソン,孫正義、大島弓子、野茂英雄が8月31日生まれ。ダイナミック、影響力が大きい、人を楽しませる、消耗しやすい、社交に現を抜かす、辛らつ。都会のねずみと田舎のねずみの話を思い出そう。