アソビねっブログ

9月28日生まれはつれない恋人 2013/09/25
9月28日生まれの人は、意中の人のハートを射止めて愛されるのが大の得意。特にルックスがいいわけでもないのですが、こうりついた心を溶かし、厚く説き任せる魅力を持っています。時には人をひどく怒らせたり、うろたえさせたりすることもあります。が、それもまた刺激的な魅力の一部なのです。人を喜ばせるのと同じくらい苦しめる力も持っています。どちらを選ぶかはそのときの気分しだい。あるいは仕事や関心事に左右されることもあるでしょう。公平を期するために言うと、巻き添えにした相手と同じくらい当人も苦しむことになります。そんなところが無邪気な人間性を感じさせ、なんとも憎めないのです。特に若いうちは恋多き人生を送りがちですが、恋人に心から満足することはめったにないでしょう。とはいえ、気難しい性格をしているわけではありません。長く付き合ううち、相手に飽きてしまったり、性格の違いが鼻につくようになったりするのです。幸いなことに、したたかな計算などしないタイプで、少なくとも人に縄を仕掛けるようなことはありません。荘でなければ、相手に致命傷を負わせることにもなったでしょう。恋愛、誘惑、セックスそのものに(たいていはこの順番で)夢中になっているわけで、下心はないのです。意識的に、あるいは自分でも黄がつかずに人を利用するのも簡単荘ですが、それはまずないでしょう。人生最大のテーマは破壊です。破壊といっても、ロマンティックな失恋をする、知識階級に対して攻撃を仕掛けるなど、さまざまな形が現れます。このときも悪意などまったくありません。目的として頭にあるのは、あの手この手で相手の守りを崩すことに尽きるようです。抵抗しかねるほどの魅力を持っていますが、なかなかなびかない相手を前にすると苦労し増す。ただし、難問ほど手を出したがる癖があり、著宣するだけの価値があるものでも、相手に手ごたえがなければあえて挑もうとはしません。また美しいもの、強いものが大好きで、官能的な人、芸術、自然現象に出会うと感情を抑えきれなくなります。美しいものに抱く感情は尊敬の念に近く、愛するものや自分自身を神格化されないよう注意が必要です。およそ家庭的には見えませんが、実際には頼りがいのアル家庭人になるでしょう。とても誠実な人なので、自分が困窮しているときでもゆうじんをみすてるようなことはありません。この日生まれの人と一緒に暮らす人はパワフルな魅力の影に弱さを抱えていることも理解しておく必要があります。それほど意志が強いわけではなく、燃えるような情熱を持ってはいても、風に舞う黄の葉のように頼りないのです。とはいえ、過ちを犯すとしたら出来心ではなく十分罪だと自覚した上でのことでしょう。カラヴァジオ,ブリジッドバルドー、丸チェロマストロヤンニ、ピーターフィンチ、エセルローゼンバーグ、ジョルジュクレマンソー、ベン、E,キング、エドサリバン、伊達公子が9月28日生まれ。ロマンティック、趣味がいい、周囲に人が集まる、やけっぱち、一人よがり、何事にも過剰になりやすい。

by 6014D | 2013-09-25 18:02 | コメント(0) | 未分類


9月27日生まれはとらえどころのないヒーロー 2013/09/25
9月27日生まれの人生は不可解でむじゅんにみちています。一見したところ社交的な、ごく普通の人に見えることが多いのですが、性格を深く知れば知るほど、さまざまな欠点が目に付いてくるのです。害して有能なタイプで、周囲もそれを認めていますが当人は疑念や不安にさいなまれることもあるでしょう。自分に期待しすぎ、完璧を求めるためにヒーローや殉教者を気取ることもあります。驚くほど高い目標を掲げますが、それを達成できずに落ち込むことも多いでしょう。基準値をもう少し下げ、過ちに対して寛大になれば、ずっと楽に生きて行けるはずです。人並みはずれた優秀さは望めなくなるかもしれませんが。人生では失敗と成功がかわるがわるやってきます。失敗を恐れ、心の奥で自分の実力に不安を感じているため、まるで追い立てられているかのように成功を求めます。困ったことに、成功を手に入れたいとか、成功者というステータスが自分にふさわしいなどと考えてのことではなく、それ以外の結果が許せないために成功を追い求めているだけなのです。そんなわけで、とても野心家とはいえませんが、周囲の人々には野心家と思われても不思議はありません。同様に、心の孤独を抱えながら人生を送るのも、冷淡であるとか、孤独を好むなどという理由からではなく、生活や仕事の都合でそうならざるを得ないのです。とても繊細なタイプで、邪魔が入らない静かな環境で仕事の腕を磨きたいと考えるのですが、結局は厳しくて口うるさい人々が大勢いるような職場で働くことのなるのです。ですから自分の選んだ仕事や進路に対して、成功しているかどうかにかかわらず、複雑な感情を抱くことになります。スランプに陥ったり気がめいったりすることもたびたびです。そんなときは、自分がどんなに勝ちあるそんざいかおしえてくれて、きもちを落ち着かせてくれるようなよき友人、家族、カウンセラーなどの助けが必要になるでしょう。多芸多才で、自分の仕事のあらゆる面を探求し、関連分野について学ぶのを楽しみます。もともと人の良いところを見つけてひょうかするというたいぷで、じぶんも人に評価されたいと考えます。骨身を惜しまず働き、プレッシャーに強く、プロとしての冷静さを備えています。仕事をしている間は終始感情にとらわれない態度を崩しませんが、私生活でも同じようだとそれがマイナスになることもあります。仕事が自分の正確に与える影響を考えてみる必要がありそうです。サミュエルアダムス、バドパウエル、アーサーペン、ルイスポーター、宇野重吉が9月27日生まれ。何事にも熱心に取り組む、成功する、クール、神経過敏、危なっかしい、引き子守勝ち。自分の殻にこもらないこと。人を信じ、受け入れましょう。その気になれば、誰でも幸せになれます。

by 6014D | 2013-09-25 17:58 | コメント(0) | 未分類


9月26日生まれは粘り強い完ぺき主義者 2013/09/25
9月26日生まれの人は、完璧主義者。道を究めたいなら方法はただひとつ、何度も繰り返し実践するのみ以外にはないと考えています。カーネギーホールへの道を聞かれて<練習あるのみ!>と答えた人のように、習うよりなれろを信条にしているのです。技術志向で、いつも技を磨くことになっしんです。評価が厳しく、目標を達成するにはどうすれば言いかを知っています。教師の素質にも恵まれていますが、教訓はたれるのではなく、実際にお手本を示すタイプ。尊敬し、慕ってくる人々に大きなインスピレーションを与える存在です。完ぺき主義はしごとだけにとどまりません。私生活の面でも異常なこだわりを見せたり、とても神経質だったり、その両面だったりします。ひどくなると、何事にもきちんとしておかないと天変地異がお頃といわんばかりに、びょうてきなふるまいをみせるひともいるデ賞。そうなると家族、友人、ついにはじぶんまでもおいつめてしまい増す。そんな人が上司や管理者だったら、付き合いづらいことは言うまでもないでしょう。特徴として、理論を重視し、これを日常生活にも当てはめようとするところがあるでしょう。また、自分が専門とする技術に関しても、問題があれば理論ではほぼ解決できると考えます。その一方で、当の本人は勝手気ままで、不合理な行動をとることがあリ増す。複雑な性格の持ち主で、何を考えているかわかりません。副業や趣味を1つか2つ持っていることが多いでしょうが、それを他人に打ち明けようとはしません。これは普段のイメージからは創造できないかもしれません。しかし、中には隠し事や秘め事が大好きな人もいて、そんな人は生活の一部を秘密にして楽しみます。熱心で、目的意識が高く、要求の厳しいタイプです。理想主義者ではあっても、常に現実を考慮に入れた考え方をするでしょう。また理論を立てるのは好きですが、最大の関心事は、その離村が実際に役立つかどうかという点です。すばらしいユーモアの持ち主ですが、少々皮肉を聞かせたユーモアであるため、万人には理解されないかもしれません。ところが、手厳しい批判のほうは誰の目にも明らかなので、気をつけないと敵を作ることになります。人間的に成熟した人なら、自分の影響力を相手に強く印象付けることができるでしょう。池に広がる波紋のように、この影響力は何処までも広がり、この日に生まれた人がこの世を去っても、しばらくの間残るほどです。この人を個人的に嫌っていた人々でさえ、その輝かしい業績や完璧な仕事振りを認めるでしょう。ジョージガーシュウィン、イヴァンパブロフ、マルティンハイデッカー、ブライアンフェリー,オリビアニュートンジョン、ジュリーロンドン、パウロ6世、牧伸二が9月26日生まれ。技術に秀でる、影響力が強い、粘るづ良い、執着が強すぎる、頭ごなし、隠し事をしたがる。

by 6014D | 2013-09-25 17:29 | コメント(0) | 未分類


9月25日生まれは社会ともちつもたれつの関係を築く人 2013/09/25
9月25日生まれの人は、社旗とのかかわり方が一風変わっています。社会を自分の支えにし、結局は成功への足がかりにしてしまうこともあるいっぽうで、しゃきをあからさまに批判し、皮肉を込めて間違っている部分を指摘するのです。実は、こうすることで自分の周りにある社会構造をどう改善し、強化すべきかを提示しているのです。否定的な態度をとったり手厳しい評価を下したりすることが、いい結果につながります。奇妙なことに、地元以外の土地で、その出身地を代表する存在のように思われることがあります。地元と深く結びついているという印象を人々に与えるのです。とはいえ、近隣の土地、市町村、州、国に対して、これ以上厳しい批判を浴びせる人はおそらくいないでしょう。というわけで、故郷と持ちつ持たれつの関係にあり、お互い利益を得る反面、不利益をこうむりながら、ともに生き延びていくのです。家族や社会的な集団を代表する存在になることが多いでしょう。さらに、仲間や同僚たちの持っている価値観や目標を代弁する存在になることもあります。ただし、批判的、かつ懐疑的な態度のせいで、周囲から孤立してしまう恐れがあります。対人面に関しては、腹を割って率直に感情を表現できないことが多いようです。初対面では、冷たくよそよそしい印象を与えることもあるでしょう。と這いえ、人の好意を切に求めているのは確かなので、心を傷つけられたかこの経験から、やや臆病になっているだけかもしれません。心に孤独を抱え、仕事でやむを得ず人と付き合うとき意外は極めてないこうてきというのが、この日に生まれた人の特徴です。豊かな想像力の持ち主ですが、同時に几帳面で厳格なタイプです。まさに完ぺき主義者で、仕上がった仕事を何度もチェックし、ミスを直したり弱い部分を補強したりします。自分に厳しい人ですが、他人にも同じように厳しく接します。面白いことに、所属している集団に対して、自分は散々批判をしていても。外部の人々にクレームをつけられるとうまく対応できません。自己防衛に走ったり、時には極端な用語の傾く場合さえあるでしょう。個人よりも、社会、社会集団、仕事のほうと深くかかわることがあります。ですから、個人的にかかわりを持つ相手に、あまり大切に思われていないと感じさせてしまうこともあります。特に自分の子供たちに関しては、愛されていないと感じながら育つということがないようくれぐれも注意すること。ウイリアムフォクナー、ドミートリショスターコビッチ、グレングールド、マイケルダグラス、ペドロアルモドバル、クリストファーリーブ、マークハミル、武田百合子が9月25日生まれ。働き者、目標を立てて努力する、決然としている、打ち解けない、無神経、人を許さない。人はお金より価値のあるものを本の中に隠している。

by 6014D | 2013-09-25 16:57 | コメント(0) | 未分類


9月24日生まれはさすらいの旅人 2013/09/25
9月24日生まれの人は根っからの放浪者。旅行を好み、旅に出ずに入られません。たいていは実際に放浪したり旅に出たりすることになりますが、比ゆ的に精神面、感情面での冒険に乗り出すこともあるでしょう。この2つは決して相容れないものではありません。読書、思索、夢、旅行ーいずれも現実世界と精神世界の療法をさすらうという点では同じことで、この日生まれの人を強くひきつけます。若い頃に旅をして、後年はひとところに腰を落ち着けるような人がいるかと思えば、人生の半ばになってから旅に熱中し、すべてを放り出して旅立ってしまう人もいるでしょう。どこかに落ち着きたいと説に那賀っていても、実際にそうなることはほとんどありません。引っ越したり、新しい出会いをしたり、仕事を変わったりするたびに、今度こそは長い間探していたものを見つけたと思うことも多いでしょう。しかし、自分を良く知っている人なら、何事にも長続きするはずがなく、この先しばらくは放浪が続くということをわかっているはずです。もっとも幸せなのは、に出かけることでしょう。自分自身と折り合いをつけ、比較的落ち着きのある生活を送りながら、時々小旅行をそうすれば、旅に出られないときでも、読書、映画、テレビ、空想などで気を紛らわすことができます。人付き合いや家庭生活に楽しみを見出すのは難しいかもしれません。人と一緒に暮らすのが大の苦手で、ほとんどの時間を一人で過ごしたがるからです。パートナーになる人は、この日生まれの人が変化や気分転換を必要とすること、おおっぴらに浮気をしたりセクシーな魅力を振りまいたりする癖を理解してやる癖を理解してやる必要があります。セックス面についていえば、かなり変わった方法を試そうとし、実際にそうするのでなければ、読書や空想の中で楽しむでしょう。ごく当たり前の行為や、ありきたりの人々には興味がないのです。もっと安定した生活が必要です。感情面、精神面に強い刺激を求めるあまり、われを忘れて軽率な行動をとってはいけません。心の動きがとても活発で、変わった嗜好の持ち主であるために、ごく普通のライフスタイルを楽しめないのです。ぼんやりして心ここにあらずといった人もいれば、自分の専門分野にかけては非常に優秀な人もいるでしょう。この2辰の面を伏せ持つ人も多いようです。変わり者扱いされることもありますが、根は人情に暑い日となので、心から信頼できる友人にもめぐり合えるはず。また、どんな状況におかれても楽しみながら乗り切るすべを心得ていて、周囲の人々まで楽しませてくれるでしょう。スコットフィッツジェラルド、ジョンマーシャル、ジムヘンソン、リンダマッカートニー、ジムマッケイ、ファッツナバロ、アンソニーニューリー、ジョンヤング、加山又造、辻邦生が9月24日生まれ。想像力に富む、自由な精神を持っている、気前がいい、神経質、落ち着きがない、神経症的。我が家は心の中にある。

by 6014D | 2013-09-25 16:23 | コメント(0) | 未分類



アソビねっ管理メニュー

このお店の基本情報を見る
■カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
■以前の記事
■カテゴリ
他のショップブログを見る