アソビねっブログ

11月5日生まれは真実を暴くリアリスト 2013/10/31
11月5日生まれの人は、とにかく現実的です。自分なりに真実を語り、状況を具体的に説明することが1つの深遠になっています。分からないことがあるとき、この日生まれの人に聞けば間違いなし。この日生まれの人は、家族、職業、社会的な組織、宗教団体を象徴する存在になるでしょう。作り話をすっぱ抜き、うそ偽りを暴露し、真相を突き止めようとすることもしばしばです。その行為自体は勇ましく、反骨精神にあふれていますが(たまに大きな困難に立ち向かうこともあります)、詮索好きのおせっかいなどと後ろ指を刺されないように気をつけましょう。中には嫌われ者もいますが、普通は大勢の人を見方にします。世間には波風を立てるのを恐れて謙譲に甘んじる人がほとんどでしょうが、この日生まれの人は敢然と立ち向かいます。やや未熟な人の場合、秘密主義になり、自分の本当の姿や他人に決して知られたくない部分を隠そうとするかもしれません。周囲を混乱させないように奔走して、かえって自分や他人に深刻な危害を与えてしまうこともあります。秘密主義が自分の成長を妨げていること。恐れや不安を払拭する方が実はプラスになることに気がつけば、生まれ変わることができるでしょう。何かの理由や、イメージや組織に縛られて、何とか本来の自分を取り戻せるよう努力する必要がありそうです。一方では注目されることがスキで、地位を失うことを恐れる面もあるので、これはそう簡単ではありません。謎を解明し、人間の不可解な部分を探り、真実を暴くことに熱中するあまり一番大事なものを忘れています。それは自分自身を知ることです。根本的に現実的な性格なので、時事問題に関心を持ち、新聞や雑誌や本を熱心に読み、ラジオやテレビのニュースも欠かしません。その日、世の中で何がおきているかを知らないなどもってのほか。それでも、社会的な地位に関係なく、自分が話題を提供したいと考えています。同時代の出来事にかかわることは生きがいなのです。しかし、時には1人になって、自発的に何かをしてみたいと思うこともあります。レイモンローウィ、サムシェパード、ユージンデブス、ヴィヴィアンリー、アートガーファンクル、ロイロジャーズ、ビルウォルトン、ワルターギーゼング、ジョンホールデン、テータムオニール、アイクターナー、ブライアンアダムズ、ハンスザックス,佐藤愛子、赤瀬川隼人、天地真理が11月5日生まれ。博識、時流に乗っている、現実的、気難しい、自己認識に欠ける。心を空にすることで真実が見えやすくなる。

by 6014D | 2013-10-31 18:32 | コメント(0) | 未分類


11月4日生まれはユーモアいっぱいの煽動家 2013/10/31
11月4日生まれの人は、論争の火付け役。言うことなすこと、全てが刺激的で、家庭や社会的な組織ではどっしりした存在感で頼りにされるでしょう。一般に保守的で地味な印象ですが、実際に話してみると個性の強い魅力的な人物であることが分かります。初対面では快活で誠実な印象があり、挑発的な部分をすぐには見せないかもしれません。しかし、長く付き合っているうちに周囲を引っ掻き回すばかりか、どんな堅物でも必ず手の中に納める人間だということが分かっています。走り出したが最後、周囲も本人も阻止することができません。限界を知ること、エネルギーをコントロールすること、現実的なゴールを目指すこと、そして何よりも建設的に考えることを常に忘れないようにしましょう。ユーモアのセンスは抜群です。さりげなく控えめにユーモアを聞かせ、人々を笑いの渦に巻き込みます。人情味にあふれ、人々を和ませるユーモアは、人種や階級や宗教の壁をあっという間に取り除くでしょう。ちょっとした冗談がささやかな笑いを生み、人々をくつろがせ、険悪なムードをやわらげてくれるのです。その一方で、憂鬱に縁がないため、人々の不快な気持ちはなかなか理解できません。自分が深刻な状況に陥ってもそれに気づかず、見通しが暗いのに妙に楽天的というのはどうかと思います。非常に魅力的で、巧みに相手を説得し、自分に向けられた批判をさりげなくかわす能力があります。どんな相手でも、納得させるのは時間の問題でしょう。しかし、聞き手を甘く見すぎている面もあり、考え方が極端すぎたり、口調が挑発的だったりして相手に不快感を与えると当てが外れることもあります。あまり波風を立てると人望を失うかもしれません。他人から尽くされるのがスキですが、たいてい相手にもそれだけのことはお返しします。ところが、あまりにも尽くしすぎて、相手が親切に甘えるようになり、当てにしすぎるところが無きにしも非ず。たとえ底なしのエネルギーがあるにしても、人々の期待が大きすぎるとやがて悲嘆になってしまうでしょう。女性は付き合う男性を選ぶこと。男性は、とりわけ身近な人から頼られることが多いので、あまり人に依頼心を植え付けないよう注意が必要です。ウイルロジャーズ、ロバートメイプルソープ、ウォルタークロンカイト、アートカーニー、ウイリアム3世、マーティンバルサム、ロレッタスウィット、アルフレッドハイネケン、ジョンウィットフィールドフォスター、ジェフローバー、ポーリーヌトリジェール、ロバートロリマー、ケートリード、森瑤子、西田敏行、泉鏡花、池内淳子が11月4日生まれ。周囲に人が集まる、熱中できる、チャーミング、余計な口出しをする、現実離れしている。信念が行動に勝る場合もある。

by 6014D | 2013-10-31 18:02 | コメント(0) | 未分類


11月3日生まれは息の長い戦士 2013/10/31
11月3日生まれの人は、何が何でも頑張りとおすだけのスタミナと忍耐力を持った戦士です。競争心が強く、仮に誰かと競争することがなくても、自分なりの目標やゴールを達成しようと奮闘します。自分の立場をよりよいものにするには当たり前のことなのです。プレッシャーを受けても平然としているように見えますが、内部に激情を宿していることは傍目にも明らかです。試練にぶつかると不気味な落ち着きを見せるでしょうが、これは敵にとっては嵐の前の静けさ。いざ相手を攻撃すると、男女ともに決して容赦はしません。待つことが得意です。何事にも急ぐのは嫌いで、時間を見方にします。ぐずぐずと時間を引き延ばしているように見えるかもしれませんが、辛抱強く好機を狙っているのです。衝動的になったり、早まってしくじったりすることはまずありません。相手はそのやり方にびっくりしますが、衝動や洞察力よりもむしろ行動が細部まで緻密に計算されている点に驚くのです。根っからの負けず嫌いです。ただし、運命が味方しないときまで合えて価値に執着すると、大きな代償を払う羽目になります。実際、感情面や金銭面で不運続きだと次第に良識がなくなり、ひどく落胆して、極端な場合には自殺を考えることさえあります。勝者であると同時に苦労も多く、苦しみに打ちひしがれて黙り込み、落ち窪んだ目をした姿を人前にさらします。逆に機嫌が言いと(たいていは思い通りにことが運んでいるとき)、非常に陽気になります。気分がハイになると頭のねじが緩んでしまうこともありそうです。集中力に優れ、心身ともに健やかな成長を遂げますが、感情表現は苦手です。考えや気持ちを根掘り葉掘り聞かれると嫌気が差してしまい、プライベートな質問を拒絶します。一方で、他人の気持ちを察し、相手の立場に立つのは得意で、相手の抱える問題をたちどころに理解します。大変思慮深いのですが、自分ではそれに気がついていません。風采や緻密な戦力もさることながら、いやみっぽさが災いして厄介な敵を作ります。相手を言葉でこき下ろすのが得意なのです。攻撃的な態度を抑えて、和やかに、やさしく感情を表現することが大事です。人間的に、また精神的に成長するためにも、我慢することを覚え、寛容性を養い、もっとオープンになること。明治天皇、レオポルド2世、イツハークシャミル、アンドレマルロー、チャールズブロンソン、ウイリアムカレンブライアント、ラリーホームズ、マーティンクルーズスミス、アンナウインター、ルイスサリバン、デニスミラー、さいとうたかを、関勉、金井美恵子、山口瞳、山崎豊子、手塚治虫、小林旭が11月3日生まれ。粘り強い、集中力がある、何が何でも勝ちたがる、苦労性、ものごとをさきにのばす、すぐに落ち込む。良識ある敗北は立派な勝利。

by 6014D | 2013-10-31 17:27 | コメント(0) | 未分類


11月2日生まれは変える力を持つ人 2013/10/31
11月2日生まれの人は、何らかの変化に遭遇しながら忙しくすごします。その変化は自分のみに起こることもあれば、周囲の状況に起こることもあります。人生という舞台に登場するだけで、ドラマの行方を良い方にも悪い方にも変えてしまう存在なのです。利口な人であれば、自分が周囲に影響を与えることを充分に自覚していますが、やや未熟な人だと自分を支配する何かの力に流され、操られ、取り返しのつかない結果を招くかもしれません。変化をもたらす力があることをしっかり自覚し、その力の使い道を誤らないように注意してください。この点、家族や友人への責任は重大です。たとえば、相手が翻弄されやすい人の場合、この日生まれの人の意見や行動の無言の要求に振り回されてしまいます。この日生まれの人は、改善すべき点があると思えば自分の力でそれを変えようとしますが、周囲にとっては迷惑千万ということが無きにしも非ず。影響力をお抑えられるようになれば、精神的に成長した証拠です。待つべきときには待ち、辛抱強くパートナーや子供を最良の方向へ導くことができるようになれば、それも成長の証です。この日生まれの人が生んだ変化の影響は計り知れないものがあり、企業や社会的な組織、宗教団体などの構成、方針、目的さえも左右します。ただし、自分自身の人格を帰るという究極の課題を果たせないと、全ては徒労に終わります。一般に28歳前後(最初の土星回帰)、44歳(冥王星、土星のオポジション)、あるいは56歳(2度目の土星回帰)のときに人生の岐路に立たされ、大きな方向転換を迫られます。自分自身を買え、自分に何が必要なのかを知ろうと懸命に努力すれば、その後の人生で成功する可能性は大いにあります。自分自身を変えるべきときにそれができないと、やがて行き詰って、欲求不満や怒りを抱き、落ち込みます。金銭、セックス、権力などには興味津々。しかし、それらに釣られて自分を見失ってはいけません。むしろできるだけ気軽でいるように心がけ、アソビ心や楽しみを忘れないようにすることをお勧めします。自分の力を有意義に生かし、人々のために尽くせば、周囲に大きく貢献できるはずです。ベンベヌートチェリーニ、マリーアントワネット、ダニエルブーン、ルキノビスコンティ、バートランカスター,ワレンハーディング,アーガーハーン3世、シェアハイト、フィルウッヅ、リチャードセラ、ベニーバリガン、パットブキャナン、ルカヌス、岸田国士、三益愛子、流山児祥が11月2日生まれ。影響力がある、パワフル、順応性がある、人に気詰まりな思いをさせる、人を操りたがる、もったいぶっている。水差しを満たすには一度からにしなければならない。


by 6014D | 2013-10-31 16:55 | コメント(0) | 未分類


11月1日は危険に向かって猛攻撃する自信家 2013/10/31
活動的な11月1日生まれの人は、自分のやるべきことに一心不乱に取り組みます。危険なことが大好きです。危険を捜し求めるばかりか、気がつくといつの間にか危険の只中にいることもあるでしょう。また、張り合いの感じられない仕事は受け付けません。つまらない仕事を長く続けているとマンネリ化し、やる気がなくなります。刺激への欲求が満たされるまで、ずっと悶々とした状態のままでいる羽目になります。攻撃的な正確から来る表現の形は実に単純明快です。態度は率直でいやみがなく、豪快な割にはあまり他人を不愉快にさせません。根が正直なのですが、ややこしい秘密の行動を隠しておくこともありそうです。開けっぴろげとはいえ、全てを人目にさらしているわけではないのです。大変な自信家ですが、危険を侮ると心身両面に害を及ぼすことがあります。また、敵を甘く見て、用心した方がいいという忠告にも耳を貸しません。相手をもう少し現実的に評価して、全般的にもっと冷静に、客観的な目で物事を見なければいけません。できるだけ早いうちに人々のアドバイスを受け入れ、それを心に留めるようにしたほうが良いでしょう。最も幸せを感じるのは、自分の得意分野で攻勢に回っているときです。山ほどのペーパーワーク、機器類、スポーツや試合の対戦相手、恋愛ー対象が何であれ、誰もその勢いをとめることはできません。その取り組み方は、綿密な調査や慎重な姿勢にもとずくのではなく、猪突猛進タイプです。徹底的な攻勢ぶりはなかなかのものですが、これが競争の場合には、反撃されやすいという欠点になります。人物や専門分野については鋭い洞察力が働きますが、自分自身のことには疎いようです。もう少し時間をかけて自分の性格を見つめなおす必要があります。さらに、守勢に回って用心深くなれば、良い結果が生まれるでしょう。健全な良識をはぐくむことが幸せな人生を送る秘訣です。アレキサンドルアリョーヒン、ラリーフリント、マルセルオフュルス、ゲーリープレーヤー、ナオミミッチソン、ジャックアタリ、ベルナールアタリ、ルードナルドソン、ビクトリアデロスアンへレス、エドガーライツ、ウンベルトアニエッリ、エドワードサイード、ハンナヘッヒ、オイゲンヨッフム、いかりや長介、萩原朔太郎が11月1日生まれ。エネルギッシュ、自信がある、朗らか、やけっぱち、はチャめちゃ、落ち着きがない。台風のもっとも静かな部分は、その中心にある。

by 6014D | 2013-10-31 16:20 | コメント(0) | 未分類



アソビねっ管理メニュー

このお店の基本情報を見る
■カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
■以前の記事
■カテゴリ
他のショップブログを見る