アソビねっブログ

1月8日は大きな衝撃を与える人 2013/12/31
 1月8日生まれの人は周囲に大きな衝撃を与えるという宿命を背負っています。必ずしも外交的ではなく,自己主張もさほど強い訳ではありませんが,公私の付き合いの席では一種の貫禄が感じられ,かなり存在感があるため,人々に強い印象を与えます。体格の善し悪しに関わらず(むしろ体格は人並みで,逆に目立たない場合も),はっきりとした目的を持っている事がよくあります。まるでエネルギーを細胞レベルに至るまで充満させ,プレゼンテーションやパフォーマンス,作品に集約させているかのようです。エネルギーのすべてを時間や空間のある一点に集中させる能力は仕事場でも発揮されます。−これが激しいパワーの<ビッグバン(大爆発)>となって表れるのです。自分に出来る事と出来ない事を区別すれば,暴走したり,むなしい夢を見たり,現実離れした空想に耽ったりする事はまずありません。端から見れば突飛で,普通は考えられないような賭けをしているようでも,本人は様々な状況をそれなりに楽しんで快適に過ごしているのです。仕事仲間や家族,友人にとっては当たり前の事でも,この日生まれの人にとっては冷静に疑問を突きつける事が多いようです。これは単なる反抗心や意地からではなく,慎重に物事を吟味した上で確信の持てる結論に至ったからです。必ずしもずば抜けた才能がある訳ではありませんが,与えられたものに対して努力を惜しまず,自分の限界までチャレンジします。肉体面や精神面や肉体面の藩でオ乗り越える事は重要なテーマです。あまり躍起にならないこと。相手が強烈な集中力に圧倒されないよう考慮する事も大切です。また,もっと寛容になり,過ちを許すようにつとめるべきです。この日に生まれた人は<摘果見方か。野選択を迫る事が多いため,相手を許す気持ちが特に大事です。神のようなつもりで他人を虫けらのように見下すようでは,傲慢さが災いして窮地に陥る事になりかねません。エルビスプレスリー、スティーヴンホーキング、デヴィッドボウイ、シャーリーバッシー、ホセフェラー、ロビークリガー、ビルグレアム,フランクネルソンダブルディ、ウイリアムウイルキーコリンズ、スーピーセールズ、ハンクフォンビューロー、クラレンスアルバートビクター、アレクサンドラリプレイ、ジャンマリーストラウブ、明恵、落合信彦、鮫島有美子、森英恵が1月8日生まれ。自信に満ちている,影響力が大きい,熱心,うぬぼれが強い,人を許さない,もったいぶっている。自分だけの神話世界に迷い込んでヒーローになっても,行く末は惨めになる事が多い。


by 6014D | 2013-12-31 20:14 | コメント(0) | 未分類


1月7日はユニークな視点をもった人 2013/12/31
 1月7日生まれの人は一風変わったものに強く引かれます。これは少し変わった性格の持ち主だからかも知れません。この日に生まれた人は日常の様々な事に独特の取り組み方をします。1月7日生まれの人は,人間の性格に対する鋭い洞察、周囲に対する先入観の無い見方を通して,他人には見えないものが見えるのです。他人の欠点や,珍しい体験や自然現象などにはむしろ常に人生を享受し,そこから何かを学ぼうとするタイプです。対人面では,ごく普通に見える人々がそれぞれに異なった資質や性格を持っている事や,思いがけない人生を歩んでいたり,無意識のうちに空想や奇妙な夢を持っている事や,思いがけない人生を歩んでいたり,無意識のうちに空想や奇妙な夢を描いていたりする場合がある事を熟知しています。この日に生まれた人は,こうした内面的なものが人間の行動や習慣に与える影響も理解しているようです。自然現象についても発生のメカニズムを知っているため,偶然の出来事や<思いもよらない>ハプニングを比較的すんなりと受け入れます。やや神経質で,環境にも非常に敏感です。周囲のエネルギーを素早く察知しますが,とりわけ否定的なものには感じ方が鋭いようです。実を言えば少々感受性が強すぎるため,激しいもの,極端なもの,危ないものには近寄らない方が安全です。この点,堅実な仕事や穏やかな恋愛の方があっているでしょう。ごく普通のものにも奇妙なものを見いだすため、<奇怪>なものや<異常>なものを特別に変わったものとは考えず,自然や人間に不可欠な,いわゆる<普通>の世界と表裏一体の関係にある世界だと考えているようです。しかし。少なくとも日常生活を営む上では,社会的な慣習や世の中の風潮に会わせた方が無難です。さらに,個々の人間が不思議から誕生したとはいえ,必ずしも全員がそれを意識していない事や,全ての人がテンションの高い生き方を求めている訳ではない事を心にとどめておく事が大切です。創造的でユニークな面を披露する相手を選び,自分の興味や強い好奇心を分かち合える友人や仲間を積極的に捜すようにしましょう。ルルドの聖ベルナデット、ゾーラニールハーストン、チャールズアダムス、ウイリアムピーターブラッテイ、ジャンピエールランパル、ニコラスケージ,ニカノルサバレータ、オスカルドミンゲス、ロバートダンカン、フランシスプーランク、テリームーア、ケニーロギンス、ヘンリーアレン、バーナードフィンチ、吉田日出子、住井すえ、白州正子が1月7日生まれ。直感力が鋭い,想像力に富む,人の意見を率直に受け入れる,のめり込みすぎる,敏感すぎる,空想と現実の堺が見えなくなる。トラブルとの遭遇はチャンスとの出会い。  

by 6014D | 2013-12-31 17:13 | コメント(0) | 未分類


1月6日は偉大な力を信じる人 2013/12/31
 1月6日生まれの人にとって最大のテーマは立証−観念的なものであれ,現実的なものであれ,与えられた状況の真の姿を全ての人々のために追求し,明らかにする事です。人生の意味を知ろうとする衝動は,哲学的な探求から,日常的に最善の生き方を求める事で,様々な形をとります。どんなに俗っぽい人でも,神や自然,宇宙に偏在する霊的原理を信じています。そもそも自分の存在自体が宇宙の脅威を示すものなのです。高潔な人は自分の見えない部分を献身や愛,義務、自己犠牲などで形にします。魂が肉体に命じる一挙手一投足には興味津々。興味の対象となるのは物事の仕組みよりもむしろ哲学であり,詩なのです。主観的なタイプでは会っても,斬新な考えを他人に分かりやすく読み解くのを得意とし,分野を問わず本当の意味での師になるでしょう。とても勇敢で,危険に堂々と立ち向かいます。否定的な力を察知するとともに無垢の光を発し,荒んだ心を和ませ,凝り固まった疑心をはらします。岩をも通す信念はどんな試練に出会っても揺らぎません。自分を信じているというよりも,自分を動かすもっと偉大な力を信じているのです。探求の過程でいくつかの困難に出会うこともあるでしょう。中でも顕著なトラブルは,自分の考えを証明するものが至る所で見つかり,全てのハプニングに重大な意味があるように思えてしまうこと。また,自分に従い,自分を尊敬し,さらにはあがめてくれる人々を強く求めるのも問題です。要求があまりにエスカレートすると,信奉する側はもっと気楽な人生を送りたいと思うようになり,<教え>からはなれたり,常に証を求める姿勢に同調出来なくなったりします。この日に生まれた人に対する見解はさまざまですが,反応に嘘は無く,根は正直です。中には現実離れしているとか,どん欲などとそしられ,世間知らずと馬鹿にされることもあるでしょう。成長してもそうした特徴は基本的には変わりません。子供のような驚きや恐れをストレートに出すため,常に困難が待ち構えています。経験や学問を通して,マイペースで生き甲斐を探すしかありません。ヨハネスケプラー、ハインリヒシューマン、ルイスハリス、カリルジブラーン、ジョンリリー、アランワッツ,文鮮明、カールサンドバーグ、アレクサンドルスクリャービン、ギュスターヴドレ、トムミックス、ロレッタヤング、ドクトロー、クロードスタイナー、ダニートーマス、ジョンデロリアン、杉村春子、八千草薫が1月6日生まれ。誠実,人の意見を率直に受け入れる,徹底している,だまされやすい,現実離れしている,自分を犠牲にするクセがある。人間は誰でも大きな力と繋がっている。  

by 6014D | 2013-12-31 14:26 | コメント(0) | 未分類


1月5日は優れた回復力の持ち主 2013/12/30
 1月5日生まれの人の人生に繰り返し登場するテーマは回復。この日に生まれた人は行き詰まってもすぐに立ち上がるだけの驚くべき回復力を持ち、私生活や社会において不利な状況からしぶとく立ち直り、時にはドラマティックに復活します。私生活では病気や災害、不運などを乗り越え、失った地位を取り戻したり、グループを率いて信用を回復したりします。ダメージからの回復も早く、どんなけがや事故からもすぐに回復出来るでしょう。印象的なのは失望や拒絶など、感傷的な立ち直りも早いこと。これは基本的に自分に自信 があり、過去を忘れて前進出来るからです。だからといって、失う事を何とも思わない薄情な人ではありません。逆に対象と深く関わり、熱意もあります。だからこそ、大きな挫折から立ち直れる能力にますます驚かされるのです。この強さは、人間が勝つばかりの存在ではない事を十分に知っているからこそ生まれるのかもしれません。才覚にあふれ、人々の才能を最大限に生かすことができます。これは過程や社会、専門分野など、あらゆる面で発揮されます。チームワークが求められる仕事とも相性が良く、リーダーの資質にも恵まれています。しかし、物事をあまり楽観的に考えすぎたり、全てが理屈で解決出来ると思い込んだりしないこと。明るく前向きなため、自分自身やグループにとってマイナスとなる他人の愚かさや不注意を見過ごしてしまい、それが失敗に繋がる場合も。さらに問題なのは、逆境や不安を克服して落ち着きを取り戻すと、それだけで満足してしまう事かもしれません。ある程度リラックスするのは当然ですが、自発性や創造性を失ったり、精神面での成長がストップしたりするのは考えもの。年とともに自分の意見を失い、マンネリ化してしまうこともあるでしょう。いざという時には自分のイメージや居心地のよい役割を失っても思い切った態度を見せる必要があります。アルビンエイリー,コンラ−トアデナウアー、ウンベルトエーコー、ロバーデュバル、ダイアンキートン、アルフレッドブレンデル、ウォルターモンデール、ジミーペイジ、ライサゴルバチョフ、ホアンカルロス、ズルフィカールアリーブット、フリードリッヒデュレンマット、エリカモリーニ、ゼブロンパイク,夏目漱石、宮崎駿、渡辺えり子、土井勝が1月5日生まれ。真面目、立ち直りが早い,機知に富む,自信過剰、こだわりを捨てられない,独りよがり。この世の全ては高次元の存在を明かす象徴にすぎない。  

by 6014D | 2013-12-30 20:02 | コメント(0) | 未分類


1月4日は系統化が得意な人 2013/12/28
1月4日生まれの人は問題を解決するのが得意。これはテクニックに負うところが大きいようです。この日に生まれた人は状況を判断し、トラブルの原因を簡潔にわかりやすく指摘します。他人にはわかりづらいことを明快に読み解くため、頼みの綱として引っ張りだこになります。最小限の作業で仕事を済ませることを心得ています。一方、他人にはまねできないような想像力豊かなアイデアの持ち主でもあります。でも、そのアイデアは決して絵空事ではなく、ほとんどが日常の現実から生まれたものです。1月4日生まれの人は現実的な夢を描くことのできる数少ない幸運な人といえそうです。賢い人なら、観察を元に計画を立て、最終的にそれを実行するまでの一連のプロセスを経た上でアイデアの実現にこぎつけますが、一度こうしたやり方を身に着けてしまえば、繰り返しそれを生かすことができるでしょう。収集癖があり、形あるもののほか事実や詳細な情報も集めます。必要なときに手が届くように、本や器材、資料、便利な道具などをいつもそばに置いておきたいタイプなのです。この日生まれた人はとても率直で、無意味な時間を過ごすのは苦手。付き合いの席では会話を楽しむものの、それに何らかの意味や目的がないと飽きてしまいます。とても几帳面で、意見をかっきりといい、身の回りをきちんと白などと口やかましいため、周囲はうんざりしてしまうこともあります。どうやら人間の感情を含め、あらゆることを型にはめなければ気がすまないようです。このため、感情や直感で物事を理解しようとする人とは馬が合いません。特に恋愛面ではこれが障害となり勝ち。すばらしい親、立派な保護者になりますが、威圧的な態度で子供を支配しようとするため、反発されることもあるでしょう。人生において唯一の正しい方法などはないと自覚することが大切です。また、子供やパートナーがのびのびと自分らしく振舞えるように、もう少し寛大になること。ユニークな行動の性で個性が強いと思われがちです。考え方だけでなく服装や行動も実に個性的。このため長期間にわたって誰かに従うのは苦手で、チームや組織の一員として手腕を発揮していても、いつかは自分で事業や会社を起こしたいと感じるようになります。芸術家や職人、自営業に携わっている場合には意欲的に仕事をこなし、優れた業績を残します。アイザックニュートン、ヤーコブグリム、ルイブライユ、アイザックピットマン、ジーンディクソン、ユゼフスーク、グレースバンブリー、ジョンマフラフリン、ヘルムートヤーン、カルロスサウラ、マースデンハートリー、アンドレマッソン、ジョンマコーン、夢野久作、子門真人が1月4日生まれ。アイデアが豊富、体系的、術用を重んじる、自分の考えを押し付ける、打ち解けない。知らない世界を尊重しよう。

by 6014D | 2013-12-28 16:57 | コメント(0) | 未分類



アソビねっ管理メニュー

このお店の基本情報を見る
■カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
■以前の記事
■カテゴリ
他のショップブログを見る