SHOP BLOGアソビねっブログ

ふくい工芸舎のブログ

越前和紙展~和紙を気軽に使おう~終了

越前和紙展
  ~和紙を気軽に使おう~
平成24年1月19日(木)~2月12日(日)

今日で最終日となりました。
雪が降り寒い中、いろんなお客様にご来店して頂きました。
ありがとうございます。






もうすぐひな祭りですね。
張子の雛人形は引き続き展示致しますよ。
素朴でかわいいですよ。



本当に毎回、あっという間の展示会。
一足早い春の訪れに毎日、癒されてました。

本当にありがとうございました。

越前和紙展
  ~和紙を気軽に使おう~
平成24年1月19日(木)~2月12日(日)

本日終了いたしました。(お礼)

越前和紙展~和紙を気軽に使おう~『2/12(日)まで』

越前和紙展
  ~和紙を気軽に使おう~
平成24年1月19日(木)~2月12日(日)



いよいよ展示会も2/12(日)までとなりました。
今日と明日で終りです。

来年もこの時期。バージョンアップして展示会を
開催したいと思っております。
来年に向けて楽しいこと考えて、メモメモ。
展示をして感じた事、お客様の意見を取り入れて。

越前和紙のファンって多いんですよ。
色彩も綺麗だし、和紙としての品質も良いですし。



お客様には
「一足早い春が来た感じだね~。」
とか、
「心が落着く。」など、ほんわかコメントが多かったです。

和紙を若い方にも使っていただけるよう、
使いやすいように、和風柄だけじゃなくて、
北欧風とか、大正ロマン風とかカッコイイ、キュートな柄も
いっぱい増えて行くといいな~と個人的に思っています。


+++

今日、小学校の先生が来店されて、
毎年この時期、紙で箸袋を作る授業をしていて、
去年まで、普通の紙で制作していたそうです。

せっかく福井にいるんだから越前和紙を使いたい!って
思いがあって昨日、越前和紙を購入してくださいました。感謝。
  ↓


綺麗な紙で作ったほうが記憶に残るし
お家に帰って、お母さんに自慢したくなるでしょ?
で、また作ってみたくなるかも。

普通の紙だと、お家に帰ってポイかも・・・(←先生の一番の心配)

私は、小学校の時に和紙漉きに行った記憶が今でも残っています。
落ち葉を入れて、色をつけて、あ~楽しかったな~って。


越前和紙展~和紙を気軽に使おう~
2/12(日)まで!!

越前和紙展~和紙を気軽に使おう~『気軽って?』

越前和紙展
  ~和紙を気軽に使おう~
平成24年1月19日(木)~2月12日(日)

サブタイトルの~和紙を気軽に使おう~。
気軽に?ってちょっと漠然としていますが、

日常的に気軽に使ってください!!ではなく・・
これなら使える、使ってみようかなってアイテムから
まずは使って欲しいな~、と思って付けたサブタイトルです。

毎日は大変かもですし、
お財布も・・ありますし・・・。

私のこれなら使える、使ってみようかな~のアイテムは
封筒とメモ用紙とフォト和紙。



フォト和紙は色も綺麗に出ますし、
風合いがとっても好きです。



お福わけ袋。
お菓子などをそのまま渡すより、
和紙の小袋に入れて渡せば、品がでると思いませんか?




和紙のバッグ。
いろんなサイズがあって色も色々、
とっても丈夫なバッグです。
小物入れとしてや、お水の入る容器を入れてお花を生ければ
お花入れになりますよ。

越前和紙展
  ~和紙を気軽に使おう~
平成24年1月19日(木)~2月12日(日)
10:00~18:00(最終日17:00)
定休日:毎週火曜日

2/12(日)までです!!

越前和紙展~和紙を気軽に使おう~『越前和紙青年部会』

越前和紙展
  ~和紙を気軽に使おう~
平成24年1月19日(木)~2月12日(日)
■出展していただいている和紙メーカーさんをご紹介

越前和紙青年部会
越前和紙の後継者たちです。

次の世代の方々。
なんだか皆さん明るくてほのぼのしていて
おしゃれさんが多いように感じます。




伝統の技を継承し伝承ていくのは今の時代、
難しく困難なことが多いのかもしれません。
でも、続けて行かなければ忘れらてしまうし、
日本という個性、福井という個性を守る事なんだと感じます。



今までの越前和紙、
これからの越前和紙を作り続けてほいです。



越前和紙展
  ~和紙を気軽に使おう~
平成24年1月19日(木)~2月12日(日)
10:00~18:00(最終日17:00)
定休日:毎週火曜日
 
 
越前和紙の展示会です。
便箋や封筒、民芸紙や灯りなど、和紙の小間物を展示致します。
 
今回の展示会では6社の和紙メーカーさんと
青年部会の展示ブースも設けて
それぞれの制作しているオリジナル和紙と、
使い方やご提案と共にメーカーさんをご紹介致します。
 
和紙を身近に感じ気軽に使っていただきたいと思っております。



越前和紙展~和紙を気軽に使おう~『山次製紙所』

越前和紙展
  ~和紙を気軽に使おう~
平成24年1月19日(木)~2月12日(日)

■出展していただいている和紙メーカーさんをご紹介

山次製紙所 (越前市大滝町)
便箋やハガキ、酒ラベルを中心に製作しています。


このハガキ、模様が刻印がされているんですが分かります?
蝶の模様ですよ。

しかも裏側には模様が飛び出していません。
何気にすごいんです。

飛び出てると書きにくいですからね。




白い屏風には、
筆が得意な方なら好きな俳句や詩をかいて
お楽しみ頂けます。

絵が得意な方は描いていただいてOK。




絵も、筆も苦手というかた。
(もちろん、私も苦手です・・・)

お花を飾ると映えます、引きしまります。
1つ持っていると便利だと思いますよ。


越前和紙展
  ~和紙を気軽に使おう~
平成24年1月19日(木)~2月12日(日)
10:00~18:00(最終日17:00)
定休日:毎週火曜日
 
 
越前和紙の展示会です。
便箋や封筒、民芸紙や灯りなど、和紙の小間物を展示致します。
 
今回の展示会では6社の和紙メーカーさんと
青年部会の展示ブースも設けて
それぞれの制作しているオリジナル和紙と、
使い方やご提案と共にメーカーさんをご紹介致します。
 
和紙を身近に感じ気軽に使っていただきたいと思っております。


毎日、雪すごいですね・・・
寒いし、久々にツララみました。
そんな、雪に負けずがんばろう!!