SHOP BLOGアソビねっブログ

ふくい工芸舎のブログ

灯り展 ~温かな光に包まれる暮し 『終了』

灯り展 
~温かな光に包まれる暮し 
本日で終了いたしました。

ご来店頂いたお客様には
大変喜んでいただけた展示会でした。

灯りがクリスマスツリーのように映っていたようです。
キラキラ灯り、素敵な展示会でした。

ありがとうございます。

11/28(月) 11/29(火)は定休日となります。
明日は越前海岸に行ってきます。









素敵な展示会をありがとうございました。
作家さん方に感謝いたします。

灯り展~温かな光に包まれる暮し~11/27まで

灯り展
~温かな光に包まれる暮し~
11/27(日)まで。
本日PM5:00で終了いたします。

気がつけば、今日で終り・・
あっという間です。(焦・・




陶「和工房」さんの花入れに
南天とわびすけ。
お花の先生に入れていただきました。

南天の紅葉した赤色と白いわびすけの色合いが綺麗。
花入れもぐっと際立ちます。




女性に人気のビードロ釉。
釉薬のやさしいグリーンが優しい色合いで光が綺麗に映ります。



この白い灯りとりは、光の広がりがとても綺麗です。
ワタクシ一番のお気に入り。

陶「和工房」さんの灯りとり+器は一部、常設して頂く予定ですので
見逃した!!って方も大丈夫。
いつでもご覧いただけます。

これからの季節のプレゼントにもどうぞ。

灯り展~温かな光につつまれる暮し~「灯り」②

灯り展
 ~温かな光につつまれる暮し~
陶「和工房」北島久美子さんの「灯り」

幻想的に光が壁や床に散らばり、
夜空の星のよう。






やっぱり暗いほうが雰囲気は抜群。



何かと忙しい時期ですが、
こんな素敵な灯りをともせば、
家に着いたとき、お部屋でくつろぐ時、
心が休まります。

夜寝る前のストレッチやヨガをするときにもピッタリですよ。

灯り展
~温かな光につつまれる暮し~
11/27(日)まで

ふくい工芸舎のHPもよろしくお願い致します。
www.kougeisha.jp/index.html

灯り展~温かな光につつまれる暮し~「灯り」

灯り展
 ~温かな光につつまれる暮し~
細川康夫さんの「灯り」

夕方、日が沈んでから写真をとってみました。
雰囲気が伝わるとよいのですが・・

細川さんの灯りは、夜と昼の印象の違いが大きい作品。
夜はロマンティックで
昼はメルヘンな印象。








                     真っ暗の中だと↑のようになります。

灯り展~温かな光につつまれる暮し~「光」

灯り展
~温かな光につつまれる暮し~

やっぱり灯り(ランプシェード)には明かりがともっているほうが
綺麗で癒されますね。

明かりはともっていない状態
      ↓



明かりがともると・・・




ちょっとわかりづらいかも・・



会場にお花があるのと無いのとでは、
雰囲気が違います。
あると なぜか会場が引き締まります。

なので、
きっと、
お家にもお花を飾ると優しい雰囲気に、なると思います。
おすすめです!!