SHOP BLOGアソビねっブログ

ふくい工芸舎のブログ

天目釉の器   「第3回 木村好博 陶展「暮しの中の器展」」

第3回 木村好博 陶展「暮しの中の器展」
2013.10.4(金)~10.20(日)
10:00~18:00(最終日17:00)
定休日/火曜日
入場無料

越前町に在住の木村好博氏の陶器展を開催いたします。
新作の器から定番の器まで、
暮しの中で定番で使っていただきたい食器を中心に
展示いたします。
人気の千点文や青色が鮮やかな器まで、
素敵な器がそろいました。
どうぞよろしくお願いいたします。



天目釉の器。
深い黒、漆器のような雰囲気の色味はとてもきれいです。
何点か展示していただいております。
この色は木村好博さんの代表カラーだと思います。








素敵な賭分けの器も☆




明日からは3連休。
私はちょっと前に気がつきました(汗;
各地でイベントも多いですね。
良い連休をお過ごしください。



第3回 木村好博 陶展「暮しの中の器展」
2013.10.4(金)~10.20(日)
10:00~18:00(最終日17:00)
定休日/火曜日
入場無料





 ふくい工芸舎では、

毎月1~2回テーマを決めて福井で活躍している
作家さんを中心に展示会を開催しております。

また、常設展示といたしまして、
越前焼や越前和紙、漆器、ガラス、草木染や木彫、ポストカードなど、
福井で活躍している作家さんの作品を中心に
定番として常時展示しています。
たくさんの種類は展示できていませんが、
愉しんでいただけると思っております。

展示会の作品とともにご覧いただけると嬉しいです。

◆手作り教室も随時開催中!!
詳しくはHPでご確認ください☆
手作り教室ページ
  ↓
www.kougeisha.jp/images/kyoushitsu.pdf





ふくい工芸舎
福井市中央1-9-29 エコライフプラザ2F(旧三上ビル)
0776-30-0054
10:00~18:00
定休日/火曜日
  ※展示会終了の次ぎの月曜
入場は無料です!!

地図参照してみてくださいね。
maps.google.co.jp/maps








陶芸家:木村好博   「第3回 木村好博 陶展「暮しの中の器展」」

第3回 木村好博 陶展「暮しの中の器展」
2013.10.4(金)~10.20(日)
10:00~18:00(最終日17:00)
定休日/火曜日
入場無料

越前町に在住の木村好博氏の陶器展を開催いたします。
新作の器から定番の器まで、
暮しの中で定番で使っていただきたい食器を中心に
展示いたします。
人気の千点文や青色が鮮やかな器まで、
素敵な器がそろいました。
どうぞよろしくお願いいたします。



木村好博(きむらよしひろ) 福井県越前町在住

昭和25年4月     京都五条坂に生まれる
昭和45年3月     京都府立陶訓練校成形科・専攻科 終了
昭和48年3月     京都市立工業試験場専科 終了
昭和46年~53年 木村盛和先生に師事
昭和49年~53年 日本伝統工芸展に連続入選
昭和51年5月     越前陶芸村に築窯し移住する
昭和54年        福井市越美館にて第一回作品展開催
                          東京・大阪・京都へと進出
平成6年8月      中国抗州市にて「日中陶芸交流展」参加
平成22年5月     韓国「国際友好陶芸展」に招待される等、現在に至る
 
◆陶芸の出会いは
木村盛和師匠の鉄釉にかける作陶への思いに魅せられて
自身で学ぶ事になりました。
 
◆好きな色は
天目黒




今回、ふくい工芸舎で展示していただいているものは
食器や花入れなどの日常の器です。

木村好博さんは日常の器はもちろん、
油滴天目や鉄釉を中心とした、
茶陶や大作の作品も手がけておられます。




その作品の中から、数点今回展示していただいています。
油滴天目の文様のすばらしさ、
鉄釉の表現の素敵さを見ていただけます。





こちらの器は径33cmの鉢です。






こちらの器は径38cmの鉢です。
どちらも油滴釉の文様が素敵な器です。



第3回 木村好博 陶展「暮しの中の器展」
2013.10.4(金)~10.20(日)
10:00~18:00(最終日17:00)
定休日/火曜日
入場無料





 ふくい工芸舎では、

毎月1~2回テーマを決めて福井で活躍している
作家さんを中心に展示会を開催しております。

また、常設展示といたしまして、
越前焼や越前和紙、漆器、ガラス、草木染や木彫、ポストカードなど、
福井で活躍している作家さんの作品を中心に
定番として常時展示しています。
たくさんの種類は展示できていませんが、
愉しんでいただけると思っております。

展示会の作品とともにご覧いただけると嬉しいです。

◆手作り教室も随時開催中!!
詳しくはHPでご確認ください☆
手作り教室ページ
  ↓
www.kougeisha.jp/images/kyoushitsu.pdf





ふくい工芸舎
福井市中央1-9-29 エコライフプラザ2F(旧三上ビル)
0776-30-0054
10:00~18:00
定休日/火曜日
  ※展示会終了の次ぎの月曜
入場は無料です!!

地図参照してみてくださいね。
maps.google.co.jp/maps









おすすめビアカップ   「第3回 木村好博 陶展「暮しの中の器展」」

第3回 木村好博 陶展「暮しの中の器展」
2013.10.4(金)~10.20(日)
10:00~18:00(最終日17:00)
定休日/火曜日
入場無料

越前町に在住の木村好博氏の陶器展を開催いたします。
新作の器から定番の器まで、
暮しの中で定番で使っていただきたい食器を中心に
展示いたします。
人気の千点文や青色が鮮やかな器まで、
素敵な器がそろいました。
どうぞよろしくお願いいたします。



人気の千点文の器。
その中からおすすめ器「ビアカップ」

大き目のビアカップです。
もちろんビールをいれて、
焼酎やハイボールなどにもおすすめ。





写真だけだと大きさわかりませんね。。
手に持った画像を↓




う~ん、写真だけだと・・・
湯呑と比較した写真を↓




どう?ですか?
ちょっとは大きさが伝わればよいのですが。
こちらの丸っこいビアカップはタップリ400ml。
スマートなビアカップは300mlほど入ります。

晩酌の定番の器に☆どうぞ。


第3回 木村好博 陶展「暮しの中の器展」
2013.10.4(金)~10.20(日)
10:00~18:00(最終日17:00)
定休日/火曜日
入場無料





 ふくい工芸舎では、

毎月1~2回テーマを決めて福井で活躍している
作家さんを中心に展示会を開催しております。

また、常設展示といたしまして、
越前焼や越前和紙、漆器、ガラス、草木染や木彫、ポストカードなど、
福井で活躍している作家さんの作品を中心に
定番として常時展示しています。
たくさんの種類は展示できていませんが、
愉しんでいただけると思っております。

展示会の作品とともにご覧いただけると嬉しいです。

◆手作り教室も随時開催中!!
詳しくはHPでご確認ください☆
手作り教室ページ
  ↓
www.kougeisha.jp/images/kyoushitsu.pdf





ふくい工芸舎
福井市中央1-9-29 エコライフプラザ2F(旧三上ビル)
0776-30-0054
10:00~18:00
定休日/火曜日
  ※展示会終了の次ぎの月曜
入場は無料です!!

地図参照してみてくださいね。
maps.google.co.jp/maps









千点文の器①  「第3回 木村好博 陶展「暮しの中の器展」」

第3回 木村好博 陶展「暮しの中の器展」
2013.10.4(金)~10.20(日)
10:00~18:00(最終日17:00)
定休日/火曜日
入場無料

越前町に在住の木村好博氏の陶器展を開催いたします。
新作の器から定番の器まで、
暮しの中で定番で使っていただきたい食器を中心に
展示いたします。
人気の千点文や青色が鮮やかな器まで、
素敵な器がそろいました。
どうぞよろしくお願いいたします。



人気の千点文の器。
千点文とは器に施されている技法の一つ。
とびかんなともいわれていて、
器が生乾きの時に轆轤でまわし、
ヘラなどの道具で表面をちょんちょんと削っていき、
器の表面に模様を付けていきます。



若い方に特に千点文は人気があります。
レトロモダンな雰囲気が人気のようです。

小鉢やご飯茶碗、八寸皿に湯呑やマグカップまで、
千点文の器が揃っています。
おそろいでお求め頂いていたり、
少しずつ買い揃えていかれる方もおられます☆




大きめの鉢。
ラーメン鉢やうどん鉢として使っていただけたらな~と。
大きめですが、たくさんの野菜などの具材を盛り付けても
余裕な器です。
 
大きめな鉢はあると便利な器ですよ。








8寸皿、いろいろ。
径24cmほどのお皿です。
大きく感じるかも・・ですが、とても使いやすい大きさです。
天ぷらを盛り付けても、煮物を盛り付けていただいても◎
パスタやカレー、オムライスを盛り付けてお使いください~。









写真では大きく見えますが、
小鉢です。

ちょど良い大きさの小鉢は、
お鍋の取りさらにもお使いいただけます。
日ごろ小鉢は食卓で結構活躍する器ですね。
探している方は一度、ご覧いただければ幸いです☆




第3回 木村好博 陶展「暮しの中の器展」
2013.10.4(金)~10.20(日)
10:00~18:00(最終日17:00)
定休日/火曜日
入場無料





 ふくい工芸舎では、

毎月1~2回テーマを決めて福井で活躍している
作家さんを中心に展示会を開催しております。

また、常設展示といたしまして、
越前焼や越前和紙、漆器、ガラス、草木染や木彫、ポストカードなど、
福井で活躍している作家さんの作品を中心に
定番として常時展示しています。
たくさんの種類は展示できていませんが、
愉しんでいただけると思っております。

展示会の作品とともにご覧いただけると嬉しいです。

◆手作り教室も随時開催中!!
詳しくはHPでご確認ください☆
手作り教室ページ
  ↓
www.kougeisha.jp/images/kyoushitsu.pdf





ふくい工芸舎
福井市中央1-9-29 エコライフプラザ2F(旧三上ビル)
0776-30-0054
10:00~18:00
定休日/火曜日
  ※展示会終了の次ぎの月曜
入場は無料です!!

地図参照してみてくださいね。
maps.google.co.jp/maps









青釉の器  「第3回 木村好博 陶展「暮しの中の器展」」

第3回 木村好博 陶展「暮しの中の器展」
2013.10.4(金)~10.20(日)
10:00~18:00(最終日17:00)
定休日/火曜日
入場無料

越前町に在住の木村好博氏の陶器展を開催いたします。
新作の器から定番の器まで、
暮しの中で定番で使っていただきたい食器を中心に
展示いたします。
人気の千点文や青色が鮮やかな器まで、
素敵な器がそろいました。
どうぞよろしくお願いいたします。




新作の青釉(あおゆう)の器がきれいです。
  ※青釉とは、器にかかっているガラス質のうわぐすり。

木村好博氏の従来の天目釉の黒の中に、
鮮やかな青釉の青が、
お互いの色を引きたてあっています。
中日新聞の記事での紹介の中に、
“トルコ石を思わせる華やかな~”とご紹介していただた通りの色。
ピッタリだ!!と思いました。



 


写真だと青がちょっとあせてしまいます。。
本当はもっときれいなんんですよ!!









小鉢や湯のみにこの青釉を施して頂いたのは初めて。
この青釉はとても繊細な釉薬で、
温度の違いやちょっとした事で釉薬が剥がれてしまったり、
流れてしまうのです。
なので、注文はお受けできませんので、
ご了承下さいませ。


是非、会場でその色を見てくださいね。

第3回 木村好博 陶展「暮しの中の器展」
2013.10.4(金)~10.20(日)
10:00~18:00(最終日17:00)
定休日/火曜日
入場無料





 ふくい工芸舎では、

毎月1~2回テーマを決めて福井で活躍している
作家さんを中心に展示会を開催しております。

また、常設展示といたしまして、
越前焼や越前和紙、漆器、ガラス、草木染や木彫、ポストカードなど、
福井で活躍している作家さんの作品を中心に
定番として常時展示しています。
たくさんの種類は展示できていませんが、
愉しんでいただけると思っております。

展示会の作品とともにご覧いただけると嬉しいです。

◆手作り教室も随時開催中!!
詳しくはHPでご確認ください☆
手作り教室ページ
  ↓
www.kougeisha.jp/images/kyoushitsu.pdf





ふくい工芸舎
福井市中央1-9-29 エコライフプラザ2F(旧三上ビル)
0776-30-0054
10:00~18:00
定休日/火曜日
  ※展示会終了の次ぎの月曜
入場は無料です!!

地図参照してみてくださいね。
maps.google.co.jp/maps