SHOP BLOGアソビねっブログ

ふくい工芸舎のブログ

「森石おまり(粘土+越前和紙」 野生の温かみ・心のソファ・人間在中、イキモノ展

野生の温かみ・心のソファ・人間在中、イキモノ展
8月30日(木)~9月9日(日) 
10:00~18:00(最終日17:00)
定休日/火曜日



森石おまり(粘土+越前和紙) 福井県勝山市在中
1976 大阪生まれ
1993 福井県へ
1995 「FUKUI イラストコンペ」大賞 
2009 「北陸中日美術展」入選      この辺から、今の粘土造形本格的に。
2009 「ブックポート」フェリシモ にて絵本・本の紹介+絵描き開始


招き猫さんは森石おまりさんの代表作。
表情や趣が「ぷぷぷ~っ」て思わず笑ってしまう作品が多い。
きっと感受性が強くって、
動物の感情が分かる人なんだと、
アンケートを書いていただいて感じました。
  ・・・感情を形に出来るって、何気にすごい!!です。

最近ではこけしベースの「こけマト」やほかの動物、
干支の作品も制作されて、おまりワールドは広がっています。

今回展示の作品では、
素敵な模様に身を包み
「かば」さんはもちろんの事、キリンさんも新作で登場です。
それぞれの作品の模様も素敵で、
作品名(タイトル)も笑えて楽しいものばかり。
作品をご購入のお客様の中には、
タイトルの書かれたキャプションをくださいという方もいらっいます。
タイトルを含め、作品、と言うわけです。





作家さんにはちょっとしたアンケートに答えていただいています。
ちょっと紹介。

<森石おまり
■好きな色は?
世の中に存在する全ての色が好き

■好きな食べ物は?
おむすび・塩・しょうが・にょうが・にっき・いちじく・チョコレート・わたがし



森石おまりさんには
粘土+越前和紙のお教室を開催していただいてます。

第1+第3 木曜日
10:00~12:00
講習代:1回 2,300円(材料費込)

2回で仕上がります。
※粘土が乾かないと和紙が貼れないので。

作ってみたい参加してみたい!!という方お気軽に
お問合せ下さい。
  ・・・ふくい工芸舎 0776-30-0054

野生の温かみ・心のソファ・人間在中、イキモノ展
8月30日(木)~9月9日(日) 
10:00~18:00(最終日17:00)
定休日/火曜日

陶器、絵画、粘土+越前和紙、と作品のジャンルが異なる作家3人が集まり、
それぞれの想いで創り続けている「イキモノ」を中心に展示致します。
共通動物は「カバ」。
作家それぞれに制作する「イキモノ」お楽しみいただけます。
他に、作家それぞれが制作している定番の器や絵画、招き猫なども展示致します。

■出展
大屋宇一郎(陶器) ・・・テーマ(野生の温かみ)
森本ひであつ(絵画) ・・・テーマ(心のソファ)
森石おまり(粘土+越前和紙) ・・・テーマ(人間在中)