SHOP BLOGアソビねっブログ

ふくい工芸舎のブログ

出展作家 @吉田信介  「花入れや食器やイロイロ、陶器展」

花入れや食器やイロイロ、陶器展
2013.8.17(土)~9.8(日)
10:00~18:00(最終日17:00まで)
定休日/火曜日
入場無料 





福井で活躍している若手陶芸家7名による展示会です。
花入れ、食器、灯りやオブジェなど作家それぞれの素敵な作品が並びます。

今回の展示会ではあえてテーマを設けず、
作家それぞれの個性を大切に魅力と雰囲気を楽しんでいただけます。

 ■出展
イトウユキコ 近藤修康 近藤早苗
新藤聡子 タナカマナブ もうりゆかり 吉田信介


出展作家さんのご紹介です。
本日は
吉田信介さん。


湯呑やマグカップ、ご飯ちゃわんや小鉢などの器や
お花入れポット、陶箱など素敵な作品がそろってます。

なんと言っても器のデザイン、シルエットが素敵。
思わず目を奪われるシルエットです。
個人的感想をとして・・・
きっちりしているのだけど、ゆるさやゆとりを感じる。そんな器。

色(釉薬)も絶妙な色合いで、
アンケートの中の「好きな色は?」の質問の回答が
言葉に出来そうにない色。
でした。

その言葉どうりの何とも切ないような、
柔らかく優しい色合いが吉田さんの色だな~と感じます。













このマグカップやポット、湯呑は辰砂の色。
赤や赤紫とも言えぬ色合いがきれいで
人気があります。↓

陶箱の色合いも形もきれいです。
蓋を開けてじっくりご覧くださいね。
                     ↓




吉田さんのポット、
いつか1つは手に入れたいと思っている方も多く、
ご来店のお客様の中に、
「今は無理でも、
  いつか欲しいいんです」と打ち明けてくださる方もチラチラ。
分かります、私もそう思いますもん。

毎年ポットのデザインも変わっているように思います。
お気に入りのポットがいつかきっとお手元に届きますように~








たまねぎ小鉢、たまねぎ碗。
粉引のたまねぎモチーフの器です。
このシリーズをご愛用の方も多いようです。
手にしっくり馴染みます。

「家ではカフェオレいれて使ってます」と
使い方を教えてくださった方も☆

ながく大切に使いたい器ばかりです。
どうぞお手に取ってご覧いただければ幸いです。

   ☆今日のご紹介の作品の作り手は吉田信介さんでした。






秋も近づいてきましたね。
今日の朝、見上げた空はいつもより高く、
羊雲のような秋の雲が浮かんでいました。
車を停め歩いているとトンボも飛んでいて、
日中は暑いけど、季節はちゃんと進んでいるんだな~って。
手作りのパンも頂いて、早速おやつに頂きました。
そんな良き日に感謝します☆




花入れや食器やイロイロ、陶器展
2013.8.17(土)~9.8(日)
10:00~18:00(最終日17:00まで)
定休日/火曜日
入場無料 





 ふくい工芸舎では、

毎月1~2回テーマを決めて福井で活躍している
作家さんを中心に展示会を開催しております。

また、常設展示といたしまして、
越前焼や越前和紙、漆器、ガラス、草木染や木彫、ポストカードなど、
福井で活躍している作家さんの作品を中心に
定番として常時展示しています。
たくさんの種類は展示できていませんが、
愉しんでいただけると思っております。

展示会の作品とともにご覧いただけると嬉しいです。

◆手作り教室も随時開催中!!
詳しくはHPでご確認ください☆
手作り教室ページ
  ↓
www.kougeisha.jp/images/kyoushitsu.pdf





ふくい工芸舎
福井市中央1-9-29 エコライフプラザ2F(旧三上ビル)
0776-30-0054
10:00~18:00
定休日/火曜日
  ※展示会終了の次ぎの月曜
入場は無料です!!

地図参照してみてくださいね。
maps.google.co.jp/maps