SHOP BLOGアソビねっブログ

ふくい工芸舎のブログ

出展作家 @近藤修康 近藤早苗  「花入れや食器やイロイロ、陶器展」

花入れや食器やイロイロ、陶器展
2013.8.17(土)~9.8(日)
10:00~18:00(最終日17:00まで)
定休日/火曜日
入場無料 





福井で活躍している若手陶芸家7名による展示会です。
花入れ、食器、灯りやオブジェなど作家それぞれの素敵な作品が並びます。

今回の展示会ではあえてテーマを設けず、
作家それぞれの個性を大切に魅力と雰囲気を楽しんでいただけます。

 ■出展
イトウユキコ 近藤修康 近藤早苗
新藤聡子 タナカマナブ もうりゆかり 吉田信介


出展作家さんのご紹介です。
本日は
近藤修康 近藤早苗さん。



ご夫婦で作陶されています。
とても仲むつまじい、見ていてほほえましくかわいらしい方々です。
お人柄かな~、
ここに来店されるお客様で、
近藤さんご夫妻を知る方は皆さん、そんな感じの事をお話してくれます。
今日、ふらり来店くださいました。



薪で焼かれた自然釉の
花入れや酒器、器を展示しています。

自然釉の渋くて飽きのこない作品です。
景色も同じものはないので1点もの☆






ポット↓
急須もございます。
越前焼は土に鉄分を多く含んでいるので
越前焼の器でお酒やお茶を入れると、
まろやかになるといわれています。

自然釉の器は
使っていくうちに器の表情がかわり
ツヤっぽくなってくるのも楽しみな器です。







自然に咲いているお花はもちろんピッタリな花入れですが、
こんな立派なカトレアも素敵にいけれれる、
懐の深い花入れ。↑







小鉢もふっくり自然な雰囲気は、
近藤さんたちの雰囲気そのままです。

お花入れは掛け花入れや、
お歯黒つぼなど、いろんな花入れがございます。
これからお花が咲いてくる季節になります。
お花のお好きな方におすすめ!!です。









   ☆今日のご紹介の作品の作り手は
             近藤修康 ・近藤早苗さんでした。






花入れや食器やイロイロ、陶器展
2013.8.17(土)~9.8(日)
10:00~18:00(最終日17:00まで)
定休日/火曜日
入場無料 





 ふくい工芸舎では、

毎月1~2回テーマを決めて福井で活躍している
作家さんを中心に展示会を開催しております。

また、常設展示といたしまして、
越前焼や越前和紙、漆器、ガラス、草木染や木彫、ポストカードなど、
福井で活躍している作家さんの作品を中心に
定番として常時展示しています。
たくさんの種類は展示できていませんが、
愉しんでいただけると思っております。

展示会の作品とともにご覧いただけると嬉しいです。

◆手作り教室も随時開催中!!
詳しくはHPでご確認ください☆
手作り教室ページ
  ↓
www.kougeisha.jp/images/kyoushitsu.pdf





ふくい工芸舎
福井市中央1-9-29 エコライフプラザ2F(旧三上ビル)
0776-30-0054
10:00~18:00
定休日/火曜日
  ※展示会終了の次ぎの月曜
入場は無料です!!

地図参照してみてくださいね。
maps.google.co.jp/maps