SHOP BLOGアソビねっブログ

ふくい工芸舎のブログ

出展作家ご紹介:陶芸家 タナカマナブさん   「うつわとポジャギ展」

うつわとポジャギ展
2014.8.22(金)~9.7(日)
10:00~18:00(最終日17:00まで)
定休日/火曜日
-------------------------------------------------------------- 
越前焼の器と韓国の伝統工芸のポジャギを
あわせて展示いたします。
今回の展示会では福井で制作している越前焼の若手作家7名の
マグカップ、器、花入れ、ランプシェードなど、
それぞれが制作している作品と、
同じく福井で制作しているポジャギ作家の
タペストリー、ランチョンマット、ストール、
小物などの作品を展示いたします。
越前焼の器は作家それぞれに個性があり、
食卓に彩りを添えてくれます。
また、ポジャギは光にかざすとステンドグラスのようにも見え、
暮らしに彩りを添えてくれます。
涼しげな色彩の作品を中心とした展示会です。
越前焼とポジャギの装いをお楽しみ下さい。


是非、ご高覧下さいますようお願い申し上げます。


         ++ 出展者 ++
陶 器:  青木愛佳 北島久美子 新藤聡子 タナカマナブ
       福島宏治 福島繭子 もうりゆかり
ポジャギ: 金井雅子
 
※韓国語で「ポジャギ」とは、ものを包んだり覆ったりする布の事で
ハギレをつなぎ合わせて作るパッチワーク風のものです。
素材は絹や麻を使用し制作しております。
 
-----------------------------------------------------------------------------------------------------
 うつわとポシャギ展~9/7(日)まで

 7名の陶芸家の方と、1名のポシャギ作家さんに
ご出展いただいております。

今日8/28は、陶芸家・タナカマナブさんの作品をご紹介。
福井県三国市に在住。
生まれ育った三国の地で作陶しておられます。





大森正人氏に師事し、
独立してから10年。
個展を中心に展示会を開催し、活躍されています。
特に展示会では、あまりおしゃべりはされないようで、
無口な作家さんだと思われているそうです^^

展示いただいている器は、
カップ、めし碗、一輪挿し、皿など盆栽の作品もございます。
どの器も軽くて手になじむ作品です。








ぜひ、お手にとってお確かめください。


ポシャギは一部を除き販売しております。
もちろん、器も販売しております。
この機会をお見逃しなく☆


陶芸家7名とポジャギ作家1名による展示会。
素敵な空間になりました。

     
うつわとポジャギ展、
どうぞよろしくお願いいたします。

 
うつわとポジャギ展
2014.8.22(金)~9.7(日)
10:00~18:00(最終日17:00まで)
定休日/火曜日
------------------------------------------------------------------------------------------

ふくい工芸舎では、

毎月1~2回テーマを決めて福井で活躍している
作家さんを中心に展示会を開催しております。

また、常設展示といたしまして、
越前焼や越前和紙、漆器、ガラス、草木染や木彫、ポストカードなど、
福井で活躍している作家さんの作品を中心に
定番として常時展示しています。
たくさんの種類は展示できていませんが、
愉しんでいただけると思っております。
展示会の作品とともにご覧いただけると嬉しいです。


◆手作り教室も随時開催中!!
詳しくはHPでご確認ください☆
手作り教室ページ
  ↓
 www.kougeisha.jp/images/kyoushitsu.pdf



ふくい工芸舎
福井市中央1-9-29 エコライフプラザ2F(旧三上ビル)
0776-30-0054
10:00~18:00
定休日/火曜日
  ※展示会終了の次ぎの月曜
入場は無料です!!



地図参照してみてくださいね。
maps.google.co.jp/maps

福井駅前にあるコインパーキングに駐車いただければ、
サービスメタルをお渡ししております。
お気軽にお申し出くださいね。
http://www.asobine.com/searchparking/result.php?type=eki

■フェイスブックやってます。  
「ふくい工芸舎」 ↓
https://www.facebook.com/fukui.kougeisha
どうぞ、一度覗いてくださいませ。 
+
+